愛に続く小道

lively-1840037_1280

「愛とは何か?」なんていう、究極の問いへの答えを、言葉という制限によって定義して、理解しようとすることは、馬鹿げているのかもしれないと、時々思う。

「愛」なんて壮大なものを、どうやって言葉で語ることができるんだろうか・・・と歯がゆさや、ジレンマが続いていた時期もあった。

そんな中でも、愛を語る美しい言葉に、私なりのタイミングで出会って、その奥に込められた愛についての真意を感じることで、何度も助けられてきたように思う。

「愛とはゆるし」

「愛とは無条件のもの」

「愛とは宇宙の唯一の法則」

「愛とはただそこに在るもの」

そのどれもが、愛についてのある側面を語ってくれていると思う。

そして、それは一部かもしれないけれど、愛に続く一つの小道のようで、その小道に幸運にも出会えて、そこを通って、その奥にある愛に一瞬でも触れられる瞬間は、やはり、美しい体験だ。

だとしたら、そんな愛に続く小道は、いくつあってもいいのかもしれない。

だから、そんな愛に続く小道として、深く、濃密なプロセスを築いてきた、また、築いている、私たちのセラピーチームへ、この言葉を伝えたいと思う。

「愛とは関わり続けること」

横浜チームの修了式、はなひらくに参加のメンバーと一緒に。

私たちは、古く間違った愛の思い込みを取り払い、真実の愛のあり方を心の教育として受け取りながら、個々にそれを消化し、血肉としていくプロセスにある。

そして、新しい細胞として生まれ変わり、変容しながら、自分や他者と、この新しく手に入れた愛の法則によって、関わりを継続していく。

そうすることで、私たちの生きる世界は、魂の望む輝きに溢れ、その光に照らされて、さらに気づきを得ながら、私たちは成長を続けていくことができる。

学び 関わり、成長する

これが、私たちセラピーチームのエネルギー循環だということは明らかで、このサイクルに入ると、喜び、豊かで、健康でいられるっていうのは、とてもシンプルでリアルな現実としてやってくる。

スクリーンショット 2017-07-19 10.09.19

幸せであることって、難しくないし、複雑じゃない。

苦しんでいるときこそ、複雑なんだってことをわかっていたい。

Pranava Life 川村イーシャ

 
 
〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

 

 

sunset-2103130_640

東村山クラス以外は、オープンクラスですので、1回からの参加が可能です。

Zoomclass

taiken