【体験談】僕のプリンセス

snow-white-933491_640
オンライン個人コースを受講中のKさんから、素敵なメッセージが届きました。
3回目のセッションで出会った彼のチャイルドは、小さなプリンセスでした(男性だからといって、チャイルドが男の子であるとは限りません。女性にも同じことが言えます。)。
だけど、その可愛らしいプリンセスは、泣いていました。
Kさんが「どうしたの?」と声をかけると、彼女は「自分が大嫌いなんだ」と言います。
Kさんが、そんなプリンセスを救いにきた王子様となって、彼女とハートでコミュニケーションをしていくうちに、彼女は笑顔になって、自分への愛を取り戻していきました。
そのプロセスは、ここには言葉で書き表せないくらい尊いものでした。
そんな小さなプリンセスは、Kさんの中の女性性の象徴。
そして、そのすぐ後に届いたKさんからのメッセージには、プリンセスとの和解の輝きがたくさんつまっていました。
Kさん、ありがとうございました。
これからのKさんの道のりが、ますます楽しみですね❤️(イーシャ)


K様(男性・30代)より

先日はセッションありがとうございました。
先日のセッションはとても深い浄化が起きたようです。

あの反応は普通ではなかったですからね。
手の痺れは今思うと電磁気的な何かが取り巻いていたような感じでした。

ところで、セッションの日の夜に早速肯定的な変化が起こりました。
僕はこの2年間くらいずっと気になっている女性がいました。
といっても恋愛的な意味ではなく、見ていると単純に気にかかる心配になるという感じだったのです。
というのもその子もまた幼少期の心の傷を抱えたまま生きており、
それが今現在の人生に大きな負の影響を与えているのが明らかだったからです。

僕はその女性の力になりたいとずっと思っていたのですが全くうまく行きませんでした。

ですが、セッションの日の夜に、その女性に僕は「君に幸せになってほしい、もっと愛されることを自分に認めてあげて欲しい。僕は君の力にはなれないけど心から幸せになって欲しいと思う」と伝えました。

それでその女性がどう思ったかは分かりませんが、自分の気持ちをようやく相手に伝えることが出来た気がします。
その女性はその後少し僕に心を許してくれた気がします。

その女性は今月、現在の職場を離れてしまいますが、その前に自分の気持ちを伝えられて本当に良かったと思います。
先日のセッションがこの変化を引き起こしたと言えると思います。
本当にありがとうございました。

そして、一つ気がついたのは僕はどうやら女性が僕に心を許し近づいてくることに恐怖を感じているようです。
僕は女性と仲良くしたいと表面的には思っているようですが、心の深い部分ではそれを許せていないようです。

この恐怖心を手放していくことが、これから一つの課題として浮かび上がってきたと思います。
これからのセッションでそのあたりも少しづつ解消されていくかもしれませんね。

もうしばらくお世話になりますが宜しくお願い致します。


〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews*3月スタート全4回オンライン講座「お金とチャクラとインナーチャイルド」

*3月の日程〜インナーチャイルド・オンライン・イントロダクションby Zoom

*4月スタート!第3期インナーチャイルドグループコース@東村山

taiken
お申し込み&お問い合わせ

インナーチャイルドコース事務局専用アドレスまでお申し込みください。

icwork2

横浜・新宿・オンラインコースはオープンクラスですので、1回からの参加が可能です。
!第3期新宿開催決定!

icyokohama

children-828216_1280

ic_shinjuku