No.136 もういい年じゃん・・・

イベント情報

【残席1】2/7(土)レインボーソウル☆塾〜Step.2@横浜本郷台駅
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4145

道具を使わないスピリチュアル・ヒーリングであなた自身をパワースポットにする!セルフヒーリングと浄化の基礎を学び、相手に施せるレインボーチャクラヒーリングを実践します。心と身体を用いた健全なサイキック能力開発は、私たちの人生を豊かにしてくれるでしょう!

【残席あり】2/13(金)レインボーソウル☆リトルパーティ@茅ヶ崎
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4170

湘南の海の近くのサロンでいつもの自分にご褒美を。あいこのエナジーヒーリング☆マッサージと、Ishaほうこのミラクルストーンヒーリング、オンラインカラーセラピープログラムSOPHIAの体験ができます。お楽しみに〜!

————————————————————–

私は、今年で30代最後の年を迎えるわけですが

お世話になってきた恩師たちを前にすると

私ってひよっこだな~なんて

未だに思うことがあるわけです。
それは、「いつでも初心でありたい」という

誠実さだという自負でもありますが

それが、隠れ蓑になって

自信のなさや、前に出たくない言い訳になってないかどうかには

いつも意識的でありたいなって思います。
2年くらい前でしょうか

下の子もばぶばぶ全盛期で

育児に追われていた頃(今でもですがw)

「私は、まだ、ひよっこですから」

なーんて、ある古くからの友人に伝えたらば

「なにいってんの、もういい年じゃん。」

って、軽く一蹴されて、はっとした私w
あ、そうか、私も、もうそこそこの年齢だったんだわって

自分のやってきたこととか、キャリアに対して

責任を持とうって、気がつかされた瞬間でした。
グループのファシリテーターをするようになったのは

その友人の一言があったからなんですが

このことだって、今、友人に伝えても

覚えてないって言われるかもしれませんw
このことでわかるのは

結局、子どもが小さいからできない・・・っていうのは

本当の理由じゃなかったってことなんですよね。
昨年最後のメルマガ

No.126「トワイライトゾーン」でも書きましたが

そんなこんなで、人生の分かれ道で

私の背中を押してくれた言葉というのは

決して、スピリチュアルの名のもとに

発されたものばかりではありませんでした。
スピリチュアルって

生活そのもの、人生そのものですから

ガイドやハイヤーセルフからのメッセージって

いたるところに散らばっているんです。
電車の吊り広告や、テレビの中から

メッセージが伝えられることもあるし

友人の言葉でやってくることもあるでしょう。
それに、気が付ける自分でいるかどうか

それが、スピリチュアルに目覚めるってことの

最初のステップなんです。
((friendly_name))が、もしも、感じる能力を手に入れたいのであれば

浄化やヒーリングの技の習得とともに、自分自身を深く癒してゆく

7日(土)開催の「レインボーソウル☆塾Step.2」をおすすめします!
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4145
会場の広さの関係で、残席1となっていますので

興味のある方は、お急ぎくださいね。
info@uneelen.com
Ishaほうこ