No.148 インナーチャイルド日記~サイレンちゃん

Ishaほうこです。

引き続き、過去の日記に加筆修正の上、お届けしています。

—————————————————

サイレンちゃんは、とあるダンスのワークショップで見つけた、大切な私の中のチャイルド。

グループでは、ランチの時間を利用したエクササイズで、一つだけ対象を見つけて、そこからのメッセージを感じるというワークがあった。

私は、なんとなく、部屋の外にあった、防災用の赤いランプにフォーカスした。

前に、助産師さんから聞いたことを思い出した。

「助産師は、陣痛の連絡があったら、夜中でも、明け方でも、サイレンならして、 妊婦のもとに駆け込むのよ、それは、もう条件反射ね!」

頑張って、いつも、気を張ってきた存在(アダルトチャイルド)を見て行く中で、徐々に、自分の内側はリラックスしてきて、 自分を押し殺してやりたくないことに自分を従事させるようなことはなくなってきた。

だけども、その赤いランプを見たときに「私がいることを知っていて!」「 私は、ここにいるよ!」というメッセージを感じて、 ああ、やっぱり、まだ、いるんだな~と、存在を、認めたくなって、そのことを、グループでシェアしたように思う。

ランチの後も、たくさんワークして、踊って、エネルギーが満ちてきて、流れて、循環して、とても、爽快だった。

そして、前半の最後のワークを終了し、仲間とハグして、歓びあって、 さあ、これから、最後のシェアリングだ!というときに、 なんと、その日の私の時間のリミットが来てしまった。

その日は、土曜日で、子どもを預けていた保育園は18時まで。

都内の会場から茅ヶ崎までは、1時間半の移動時間がかかり、 16時半には、会場を出ないといけない。

夫が、この3週間、土日返上で働いている中で、 子どもたち保育園に預けて、強行参加しているわけなので、 そこは、もう、私が、最後まで責任を持つ必要がある。

「もっと、ここにいて、仲間と一緒に楽しみたい~♪」とルンルンのチャイルドをなだめて、 子どもたちの迎えのために、私は、一人、会場を後にした。

保育園のお迎えは、本当に、ギリギリで間に合った。

電車が1本遅れていたら、間に合わなかったと思う。

家に帰る道すがらの夜空は澄んでいて、とても、美しかった。

横浜では、見ることのできなかった星空だった。

真っ暗な18時半。

自然と、子どもたちの歩幅に合わせながら歩く。

早く家に帰らなければ、という、いつもの焦りはなかった。

普段の自分とは、少し違う。

ワークの効果は、いろんなところで感じられる。

家に帰って、今日一日を振り返っていた。

私に与えられた自由と、子どもたちのお迎えに間に合ったタイミング、 すべては、完璧だった。

シェア途中で退席という残念な出来事はあったけれども、 そのことは、あまり、私を苦しめていないこともわかった。

そして、気が付いた。

まだまだ楽しみたかったチャイルドちゃんをなだめて、 荷物まとめて飛び出したのは、まさに、サイレン担当の、アダルトアダルトちゃん。

「時間だー!急げー!間に合わないぞー! 」って、声をあげて、サイレン鳴らして、帰路に着く。

それは、とても、辛い役回りだ。

そんな、サイレンちゃんのことを、認めて、受け入れたとき、 私に、自由が与えられることを知った。

時間の制限ばかりで、私には自由がないのだと、サイレンちゃんを認めないとき、私には、本当に、自由がない。

だけども、サイレンちゃんが居るんだ、その子が、辛いの覚悟で、きっと私と家族を守ってくれる、って、信頼すると、 途端に、私に、自由時間が与えられる。

時間がないから、あれもやれない、これもやれない、疲れたーと言っている、 これまでの自分を思い出した。

そう、私は、ずっとサイレンちゃんの存在を、無視してた。

そして、「サイレンちゃんなんて、いてほしくない」と、彼女の役割を、認めようとしなかった。

「自由がない、サイレンなんて、いらない!」そんな、自分のこれまでの声を知った。

だけど、その子がいるから、自由があるのね。

その子を認めると、自由は、どんどん拡大するのね。

そんな、マインドのカラクリが、みーえーたー。

この夫の忙しさの中で、私が、今日のすばらしい一日を獲得できたこと。

それは、サイレンちゃんのおかげなのですわー。
(2012年02月18日過去ブログに加筆修正)
Ishaほうこ

☆イベント

◆3/11&3/20ソフィアデー開催!
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4458

カラーを通して浮かび上がるあなたの真実!カラーカードが、今のあなたのテーマや、強み、弱みをありのままに伝えてくれます。リーディングによって導き出された気づきを、カラーのエネルギーを通して身体で受け取って、もう一歩前に進むための自分を、最高の形で手に入れましょう!
◆3/13癒しのコラボ~ソウル&ボディトータルヒーリングコース
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4488

Ishaとともに、潜在意識の深い扉を開き、そこに巣食っている問題の本質を解決。あいこのエナジーヒーリング☆マッサージで、心とボディのエネルギーを統合していきましょう。あなただけの贅沢な一日。120分×2の計4時間というセッションの中で生じるミラクルを受け取りに来てください。
◆3/22&4/12 レインボーソウル☆塾~LOVEサイキック・マスターマインド
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4369

スピリチュアルを語る人から生きる人へシフトしませんか!?ボディと心の両方からのアプローチで、癒しと浄化の本質を体験します。究極の引き寄せ方、球体の時間、ハイヤーセルフとつながり対面チャネリングの実践、インナーチャイルドの声の聴き方、ボディワークをから感じる自分のテーマとその奥にある答え、レインボーカラーを使ったチャクラとオーラの浄化法・・・ディープな1日が、新しいあなたへ導いてくれるでしょう!
◆緊急開催!4/24(金)龍の花嫁×女神の集いトークライブ@江ノ島!
⇒ http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/talklive.html

クリス松尾老師の奥様、英絵さんの来日が決定!多忙な老師の日常を支える主婦であり、2児の母でもある英絵さんは、その武術の経歴からは想像のつかないしっとりした色気と、ドラゴンゲートのフィロソフィーを兼ね備えた、まるで千手観音のような女性です。女性の神秘の伝道者タリカが“龍の花嫁”英絵さんから興味津々で聞き出す、引き出す!ハッピートーク。すぐに日常で実践できるドラゴンと千手観音の教えとは?シーフー・クリスとの出会いと結婚!何が彼女をそこへ導いたの?女が秘めた大きな可能性にアクセスする鍵を手にして、龍の背に乗って日本の地へ舞い戻ります!この機会は、あなたに大きな意識の転換をもたらすことになるでしょう!!!
◆2015年クリス松尾老師ワークショップ日程《観音マグネティック気功》
⇒ http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/workshop2015.html

今年も来日してくれます!シーフー・クリス!今回は観音マグネティック気功!認定証も出るという話です!奥様の英絵さんによる託児もありますよ。私ももちろんスタッフとして参加しています♡
【観音フライングニードル】
観音フライングニードルは非常に精緻なエネルギーの転換や癒しのアートです。この芸術的な学びの真髄は、自分自身と他者のために何が必要なことなのかを見極めるための洞察力を養うこと、また、何が不要なのかを識別することです。完璧な量、完璧なプレッシャーを叡智と洞察力、識別力をもって見極めていくやり方は、いにしえの伝統的なミステリースクールに伝えられてきたやり方です。
神の目と心を持って、この識別や洞察のギフトを願うことです。観音のエネルギーとは、マインドとハートが常に真実と共鳴していることで、まさに完璧に調和と均衡を保って使われます。

Webサイトより抜粋
http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/chenrzig.html