No.168 修行ってなんだろう

2日後に迫った「龍の花嫁×女神の集いトークライブ・東京昼の部(江ノ島)」、そして、翌日からの2日間のクリス松尾老師のDragon Gate Sanctuaryの準備に勤しんでいるIshaほうこです。

先週の奈良も、そして、今週末の江ノ島も満席となり、長野伊那のみ残席2です。

トークライブでは、Dragon Gate Sanctuaryの門下生でもあるクリス松尾老師の奥様英絵さんとタリカのふかーいトークが繰り広げられます。

もともと、クローズドドアスクール(認められた人にしかオープンでないスクール)のDragon Gate Sanctuaryの教えが、こんなカジュアルなスタイルで聞ける機会はめったにありません。

江ノ島、神楽坂ともまだ、お席がございますので、お友達とお誘いあわせお上、お越し下さいね!

男性も大歓迎\(^^)/
◆4/24(金)&4/28(火)龍の花嫁×女神の集いトークライブ
⇒ http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/talklive.html
そして、準備を進めながら、イベント事というのは、本当に、エネルギーワークだな~と、スタッフと話しながら感じているのですが、まさに今回もそのとおり!

先週末に奈良で開催されたワークショップから始まって、ドラゴンのエネルギーが、龍の聖地である江ノ島に流れてきているのを感じています!

江ノ島トークライブには、私が心から信頼する恩師たちや、私の魂の友人たち、私の活動を暖かく見守ってくださる方々、また、もちろん、女神の集いを率いるタリカと、龍の花嫁英絵さんに惹かれていらっしゃる野生の直感にあふれた女性たちが集います。

江ノ島といえば、龍と女神の聖地。

江ノ島という、特別で、また、深く、豊かなエネルギーの器の中で、グループが開催されることに、わくわく、どきどきしながら、今日も朝から、ウッドデッキで無極功する私でした。

そういえば、先日ね、うちのウッドデッキに、夫が日除けをつけたんです。

ホームセンターで売ってる茶色のビニールみたいなやつです。

その下で、無極功をしていたときに、これまた、私、何度も間違えるんですよっ!!

あれれ・・・?って感じ。

それは、まあ、いうなれば、せっかくの外の気が、ビニールの日よけで閉ざされた?とか、ビニールシートのせいにしてもいいわけですがw、同時ね、なんて、自分は弱いんだって、思いました。

こんなビニールシート1枚で、全く動きが変わってしまうんです。

それが、良くないとか、ダメってことじゃないですよ。

人間だから、間違いますし、弱くていいんです。

だけども、この環境というやつで、ここまで、人はあっけなく揺らいでしまう。

確かに、毎日を思えばそうでしょう。

雨が降ったら憂鬱になったり、嫌な人に出会って嫌なことを言われたら、がっくりしたり・・・

人生に、雨風って確かにありますよね。

だけども、そんな環境にわざわざ揺れることなく、いや、揺れてもいいんですが、それでも、そのことに気がついていながら、こうして、どんな環境でも、無極功をやることにこそ、意味があるんだと気がつきました。

前回のメルマガでは、キッチンでやった時に、間違ったって書きましたよね。

だから、環境って大切だって。

だけども、同時に、どんな環境であっても、自分であれる能力を育てることも大切です。

無理してハードな環境に行くことはないんですね。

シャーマンたちが行う修行っていうのは、もちろん、滝行とか、ビジョンクエストとか、いろいろね、ハードなものもあったでしょう。

だけども、その本質というのは、どんな状況であっても、自分でいるっていう、その感覚を習得することだと思うんです。

それが、人間そのものを示しているのだと思います。

心臓のビートは、私たちがお腹の中にいる頃から、ずっと鳴り続けています。

一度も止まったことがないからこそ、私たちは今ここに居るんです。

そして、何があっても鳴り止まない生命のビートを具現化するのが、日々のプラクティスなんでしょうね。

間違いや、弱さをダメだしすることなく、ただ、認めて、自然に共鳴していく。

自分の生命を味わう。

気功や、それ以外の様々な修行とされるものは、苦行を意味するのではなくて、日々の生命の美しさを感じるためのアートなんだなって、しみじみと身体で味わった朝なのでした。
Isha
◆4/24(金)龍の花嫁×女神の集いトークライブ@江ノ島
⇒ http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/talklive.html

クリス松尾老師の奥様、英絵さんの来日が決定!女性の神秘の伝道者タリカが“龍の花嫁”英絵さんから興味津々で聞き出す、引き出す!ハッピートーク。すぐに日常で実践できるドラゴンと千手観音の教えとは?シーフー・クリスとの出会いと結婚!何が彼女をそこへ導いたの?女が秘めた大きな可能性にアクセスする鍵を手にして、龍の背に乗って日本の地へ舞い戻ります!この機会は、あなたに大きな意識の転換をもたらすことになるでしょう!!!
◆江ノ島満席&長野伊那のみ残席2→クリス松尾老師ワークショップ日程《観音マグネティック気功》
⇒ http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/workshop2015.html

今年も来日してくれます!シーフー・クリス!今回は観音マグネティック気功!認定証も出るという話です!私ももちろんスタッフとして参加しています♡
【観音フライングニードル】
観音フライングニードルは非常に精緻なエネルギーの転換や癒しのアートです。この芸術的な学びの真髄は、自分自身と他者のために何が必要なことなのかを見極めるための洞察力を養うこと、また、何が不要なのかを識別することです。完璧な量、完璧なプレッシャーを叡智と洞察力、識別力をもって見極めていくやり方は、いにしえの伝統的なミステリースクールに伝えられてきたやり方です。
神の目と心を持って、この識別や洞察のギフトを願うことです。観音のエネルギーとは、マインドとハートが常に真実と共鳴していることで、まさに完璧に調和と均衡を保って使われます。

Webサイトより抜粋
http://www.dragongatesanctuary-japan.com/p/chenrzig.html