No.174 理にかなったスピリチュアリティ~その2

理にかなったスピリチュアリティって、何ぞや・・・のIshaほうこです。

前回からの続きです。

天に召された小鳥のぴぴちゃんは、マダガスカルの奥地で、蝶々に生まれ変わりましたと、とあるチャネラーに言われたAさん。

Aさんは、最近、蝶蝶のモチーフに惹かれていたので、これは、きっと、ぴぴちゃんの導きなのだと嬉しくなりました。

よかったねAさん、高いお金を払って、信頼できるチャネラーさんに出会って、本当によかったねAさん!

って、ちがーーーーーーーうっ!!

すみません、熱くなって叫んでしまいましたm(_ _)m

これはね、もう、そのチャネラーがどうのこうのじゃないですよ!

だって、そのチャネラーが、何を伝えたかは、現場にいない限りわからないじゃないですか。

だけども、受け取り手が、それを、そのように受け取ったわけですよ。

たくさんのサイキックたちが存在します。

だけども、そのメッセージは玉石混淆です。

私は、個人的には、ヒーラーやセラピストたちは、セッションの場数によって、成長すると思っていますので、仕事を開始する時期に早い遅いはないと思っています。

ですから、メッセージの質がどうのこうのはね、もう、正直測ることなんてできないんです。

だからこそ、受け取り手自身が、成長することが大切です。

ヒーリングってなんなのか。

魂の成長ってなんなのか。

その「メッセージ」は、今の自分にどのように響くのか。

魂の成長とどう関わりがあるのか?

理にかなったスピリチュアリティっていうのは、メッセージが正しいか、間違っているか、ということじゃなくて、そのメッセージ、また、霊的な体験を通して、現実から目をそらさず、今の自分に在ること、また、魂の成長の糧にするということを意味しています。

言い換えれば、逃げではない、地に足のついたスピリチュアリティです。

そんなスピリチュアルな活動をしているヒーラーたちというのは、現実が満たされているはずです。

クリス松尾老師の言葉を借りれば、「現実が不幸せなヒーラーが多すぎるけれど、現実を豊かに生きるのが、真にスピリチュアルであることだ。」ということなんです。

一部の人だけのものだったスピリチュアルなことが、これほどまでに、一般に広まってきました。

関東と関西で開催される、癒しの大イベントなんて、週末二日間で、3万人動員するそうですよ。

すごいイベントです。

それだけ、多くの人たちが、スピリチュアルなことに惹かれているんです。

ということは、そこには、色んな人たちが存在していて、それぞれに、必要があって、出会うわけですが、同時に、様々なトラブルも発生している現状があります。

ヒーラーやセラピストたちが、自分のための瞑想やスーパービジョンを受け続けることは、もちろん当然のことですが、受け取り手も、成長していることが求められる時代です。

もし、((friendly_name))が、心から信頼できるヒーラーやセラピストを求めているとしたら、ご自身の成長に目を向けてください。

そうすることでね、自分の成長を支えてくれる存在と出会えるんです。

そうじゃなくて、答えばかりを外に求めていたとしたら、ぴぴちゃんが今どうなっているか、とか、彼は私のことをどう思っているのか、とか、いつ私は結婚できるのか、とかね、そんな風に答えを探し回っているとしたら、((friendly_name))は、簡単に依存させるタイプのヒーラーのカモになってしまいます。

こうしないとダメよ、あなたはこういうタイプだから・・・あーだこーだ、決め付け、断定、絶対、あれ買え、これ買え・・・ね。

もうやめましょうしょ、そういうの。。。

このメールマガジンを読んでくださっている((friendly_name))には、そんなことは起こって欲しくないな。

そして、どうか、信頼できるヒーラーやセラピスト、そして、魂の道を照らしてくれる師と出会ってください。

自分が成長しようと心に決めた時、自分の鏡のようにそういう人は現れるんです。
つづく

Ishaほうこ
◆6/6&7(土日)女神の集いTrilogy Part1&2@立川
⇒ http://www.tao-goddess.org/schedule/

お待たせしました~!!今年初となる、女神の集いTrilogyのスケジュールが発表されました。東京での久々の開催に、私も心を躍らせています。タオの深い叡智に触れながら、自分の中の女神を蘇らせましょう。頭でわかるんじゃなくて、身体で感じる。「ああ、女性性のことね・・・」って思ったあなたに、ぜひ来て欲しい、現代に生きるメディスンウーマン・タリカのワークは、目からウロコです!会場でお会いしましょうね\(^^)/

Part1 内なる女神 in 立川
日時:6月6日(土) 10:30~17:30
会場:立川 たましんRISURUホール(サブホール)

Part2 女神の月小屋 in 立川 .
日時:6月7日(日) 10:00~17:00
会場:立川 たましんRISURUホール(サブホール)

参加条件:どなたでもご参加いただけます。しばし日常のあらゆる「役割」から離れて、 一人の「女」として過ごせる時間は安全で豊かな癒しの時間です。

Part3 青いシャクティ in 長野・白馬 .
日時:7月18日(土)~19日(日) 一泊二日(11:00開始予定 15:00終了予定)
会場:長野・白馬  モアリゾート白馬
参加条件:Part3 青いシャクティは、Part 1 内なる女神&Part2 女神の月小屋にご参加の方、または以前参加(今回再参加)された方のみとなります。詳しくはお問い合わせください。

詳しくはこちらから
⇒ http://www.tao-goddess.org/schedule/

Facebookの方はこちらから
⇒ https://www.facebook.com/events/1642138786019946/