No.182 女神のバトン~その4:りつこ編

スピリチュアル業界では、2000年からアクエリアスの時代だと騒がれて、アセンションやらも話題で、その裏には、陰謀論なんかも暗躍しつつ、2000年に入ってから、本当に、怒涛だったな~と振り返ります。

それ以前のスピリチュアル業界をリアルタイムでは知らないので、何がどうだったのかは、本や諸先輩方から話を聞きつつ、ほほ~っとなるしかないのですが、それにしても、2000年代は大波が押し寄せたことと思います。

アクエリアスの時代って、女性性の時代だと言われています。

初めて聞いたとき、私はぽかーんとしながら「女性性ってなんですか?」って、聞いた記憶があります。

すると、大体は「受容性だよ。」とか、「赦しです。」とかゆう、いわゆる、母性的なイメージが出てくるわけです。

私は、それに、納得しつつも、なんだか、毎回雲を掴むようで、納得できるようでできない、そんなもやもやした感じに包まれていました。

「それだけじゃないだろう!?」

って、何かが、私の中で誰かが激しく叫んでいました。

そんな時期を数年抱えていたときに出会ったのが、タリカの女神の集い。

当時、私は、3人目の臨月間近でした。

そんなことはお構いなく、ただただ、引き寄せられるようにグループに参加したのを覚えています。

そして、私は、そこで、とてつもなく大きな体験をしました。

まるで、女性性の陰の質の中に、すっぽりと入り込み、全身でわかる、感じる、そんな感じ。

そして、こうやって、トレイニーたちの女神のバトンを読みながら、それぞれが大きな体験をしてきたのだなと、改めて感じます。

そのどれもが輝いていて、貴重です。

沖縄のあゆみちゃんから東京のりつこへ届いた女神バトン。

ぜひ読んでみてくださいね。

【女神のバトン~その4:りつこ編】

沖縄の産科医の歩ちゃんよりバトンタッチ
りつこです。

今日、とても素敵なお世話になった女神と
美味しい食事をいただいてきました。

そこのお店のお母さんが凄かった!
ハート全開の人だったんです!
とにかくくったくがない。
ハートをひらくってとてもシンプルなことなのかもしれません。

ハートを開くってみんなどんな感じがしますか?
私はだれでも仲良くなれる!♡全開!の人もいれば
自分はダメダメ!人と仲良くなんかなれない!
どうしたらいいんだろう?
一人の方が気楽・・・

私はそうでした
今もその部分がかなり大きいのです。
だけど、
人と楽しみや苦しみを分かち合う
こんな素晴らしいことってないのだよな〜
今そう思います。

そんな自分
ダメダメな自分
ハートを開けない自分
変わりたい!
そんな時出会ったのが女神の集いでした。

思えば
女どうしのいがみ合いで
ずいぶん傷ついてきたなあ・・・
だから、人と関わり合いたくない
ひとりがいい。

まさに、恐れですよね。
女神の集いのハートのワーク
そこにいるのはただただ神聖なひとりの女性
その瞳の中に自分の神聖さも見出せた時
私、変われるかもしれない
そう思いました。

恐れて
なにもしないことはとっても楽だけれど
そんな人生って色彩のない絵のようで
私は、躍動感のあるまさに生きている世界に生きたい!

女神のワークに参加するたびに
その思いが強くなっていくのです。

そして
それができるのは
タリカという大きくて強い器のなかで
安心のなかでワークができるから・・・

今の自分をなにか変化させてみたい人へ
もちろんすぐに変われることはないけれど
薄皮をはがすようにしか進歩はないかもしれないけれど
でもすこしずつ
見守れながら
進歩していけるそう信じています。

女神のバトン
サローナへ引き継ぎます。

愛を込めて・・・

りつこ(東京)

つづく・・・
Ishaほうこ

◆【受付中】6/12(金)癒しのコラボ☆ボディ&ソウルトータルヒーリングコース
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4687

◆【満席/キャンセル待ち受付中】5/27(水)癒しのコラボ☆ボディ&ソウルトータルヒーリングコース
⇒ http://www.uneelen.com/?p=4676

ご好評いただております、あいこ&Ishaのトータルヒーリングセッション。ボディから、心から、いらないものを脱ぎ捨てて、裸のあなたにもどりましょう。一人ひとりが、自分の真実に触れることができる贅沢なセッションを、ぜひ受けにいらしてくださいね。ベジタリアンランチ付きです♡
◆6/6&7(土日)女神の集いTrilogy Part1&2@立川
⇒ http://www.tao-goddess.org/schedule/

お待たせしました~!!今年初となる都内での女神の集いTrilogyのスケジュールが発表されました。東京での久々の開催に、私も心を躍らせています。タオの深い叡智に触れながら、自分の中の女神を蘇らせましょう。頭でわかるんじゃなくて、身体で感じる。「ああ、女性性のことね・・・」って思ったあなたに、ぜひ来て欲しい、現代に生きるメディスンウーマン・タリカのワークは、目からウロコです!会場でお会いしましょうね\(^^)/

Part1 内なる女神 in 立川
日時:6月6日(土) 10:30~17:30
会場:立川 たましんRISURUホール(サブホール)

Part2 女神の月小屋 in 立川 .
日時:6月7日(日) 10:00~17:00
会場:立川 たましんRISURUホール(サブホール)

参加条件:どなたでもご参加いただけます。しばし日常のあらゆる「役割」から離れて、 一人の「女」として過ごせる時間は安全で豊かな癒しの時間です。

Part3 青いシャクティ in 長野・白馬 .
日時:7月18日(土)~19日(日) 一泊二日(11:00開始予定 15:00終了予定)
会場:長野・白馬  モアリゾート白馬
参加条件:Part3 青いシャクティは、Part 1 内なる女神&Part2 女神の月小屋にご参加の方、または以前参加(今回再参加)された方のみとなります。詳しくはお問い合わせください。

詳しくはこちらから
⇒ http://www.tao-goddess.org/schedule/

Facebookの方はこちらから
⇒ https://www.facebook.com/events/1642138786019946/