清潔感のある心のクリニックみたいな・・・

M様(女性)より〜その1

ほうこさん、ダネルさん今日は本当にありがとうございました!

具体的にははっきりと質問を決めていなかったのですが、
話し始めたら、わりとすんなりと子どものアレルギーに関するいくつかの質問をさせていただくことができました。

ほうこさんのとっても聞き上手なところと、すべてを受けいれてくれる感じが、
安心して話せ、話していて自分の考えもうまく整理されてすっきりしました。
話すだけで、癒されたり、気づいたりできて、だいぶ気持ちを解放できた気がします。
これは誰にでもあてはまることでなくて、ほうこさんだったから…というのは大きいです^^
カウンセリングってどんな感じなのかな~って思っていましたが、
ほうこさんのほうからも質問をしてもらったりして、ワタシが話したこととか答えていたこととかを、
ちゃんとメモにとっていてくれてたのをあとで知って、
清潔感のある心のクリニックみたいなのを連想してしまいました^^
白衣を着たほうこさんを想像してしまいました^^

ヒーリングに関しては、何度も受けさせてもらっているので、もちろん安心して受けさせてもらえました!
ワタシはいつもヒーリングをしてもらっているとき、エネルギーというものをうまく感じることができていないと思っていました。
ヒーリングを受けるたびにいつも、色んな思考がぐるぐるしてしまっていて、感じようとする集中力が足りないからなんだなと思っていました。
(というか、感じようとする時点でちょっと違うのかもしれませんね、自然に感じるものなんですよねーきっと。)
でも今日、色んな思考がぐるぐるする中で、それをほうこさんと話していくうちに、すごく色んな気づきを得ることが出来て、
(ヒーリングの)こういう感じ方(受け取り方)もありなんだな~、と思いました。
ダネルさんにヒーリングのイミを考えてくださいというようなメッセージをいただいたけど、エネルギーを感じることもヒーリングを受けてる上では、大切なことなのかもしれないけど、自分で何かに気づくことができるということは、その気づきが正しいとか正しくないとか、大きいとか小さいとかは関係なくとても大事なことなんだな~ってあらためて思いました。
自分自身で何かを気づいていくということも大事なんだな…と今さらながらに思いました^^

つづく・・・