∞ 令和に向けて〜オーダー・アンド・ハーモニー

#80

令和という新元号が発表されました。

日本国民が、これほど、喜びあったのは、いつぶりかなと感じました。

少なくとも、私自身は、こんな風に日本人としての喜びを感じたのは、久々。

そんなことを感じていると、懐かしい風景がハートに蘇ってきました。

生まれ育った家族と、古い一軒家で暮らしていた時の風景。

一体感のようなものと、そこから感じられる喜び。

そこから世界を見ている感覚。

大人たちに守られているんだっていう感覚。

ずっと失われていたと感じていた「ホーム」が、令和という響きから蘇ってきました。

令和の意味については、色々と語られていますが、私が見つけたのはこの言葉。

オーダー・アンド・ハーモニー

オーダーは、ファミリーコンステレーションの世界でも使われる大切な言葉です。

それは、法則。

秩序といってもいいかもしれません。

そして、この意味は、人が作り上げた条件付けの決まりごとではなく、愛の法則、愛の秩序のことです。

愛の法則、愛の秩序ってなんでしょう。

それを、お伝えしているのが、まさにハートエデュケーションセンターのハートの学びです。

私たちが幸せになるために必要なのは、健康なハートだけ。

健康なハートとは、傷の癒されたハートのことではありません。

健康なハートとは、傷ついたハートが治癒を経て、成熟していった先に生じる豊かで可能性を持ったハートのことです。

そのために、私たちは最低でも1年という時間をかけて、道を歩みます。

それは、とても豊かで貴重な1年です。

コースを修了した時、やっと人生がスタートしたって感じるかもしれません。

そして、このハートは、ずっと、自分の内側にあり続けていたことに気がつくかもしれません。

令和の時代。

オーダー・アンド・ハーモニー

法則・秩序あってこそ、本当のハーモニーが生まれます。

自分の全部が、細胞の全てが、ハーモニーを奏でるための、健康なハート育て。

子どもたちも、パートナーも、仕事も、仲間も、お金も、何もかもが、最善のハーモニーを奏で出す瞬間。

幸せは、追求するものではなくて、ハーモニーから生まれます。

令和の時代が、私たちの学びを強くサポートしてくれることを、深く信頼しています。

Pranava Life
ハートエデュケーションセンター
川村イーシャ

ファシリテーター:川村イーシャ

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》

PranavaLifeNews

2_02_HEC_LOGO