▪️愛が怖い

love-2573113_1920

 

どれほどの人たちが、自分が愛を恐れているのだと気が付いていられるだろうか。

「愛がすべて」と叫び声をあげ続ける人は、自らの愛の欠乏感を知っているだろうか。

自己愛を断言する人は、自分自身へのジャッジメントによる内側の痛みに触れているだろうか。

「喜びしか選ばない」という人は、痛みをないものにしようとしてる自らの逃避と、その奥の恐れに直面しているだろうか?

「愛だけではだめなのです」

という衝撃的な言葉が、ファミリーコンステレーション創始者バートヘイリンガーの愛の法則―親しい関係での絆と均衡」という本の中で語られている。

love'sowntruth

 

「もし私たちが正直なら、愛だけでは解決できない多くの問題が関係の中にあることを私たちは知っています。それが愛にはできると思うことが幻想です。愛が求める必須条件を満たしたときにだけ、私たちは解決を見つけることができるのです。」

「愛の法則は愛よりも優先し、愛はその制限の中でのみ成長することができます」

以上、P42より引用

 

「本当は愛が怖い」

「本当は愛を信じていない」

そんな自分の恐れにタッチできたときこそ、私たちは、またひとつ愛へ向かう内なる橋をかけることができる。

愛は法則に従って流れ、その中で私たちは成長していく。

なんども読み返したい、とても素晴らしい内容の本。

7A5A1354ここに込められた叡智が、これからますます多くの人たち届き、法則に沿って流れる愛が、この地球を満たしていきますように。

私たちチームの活動も、その役割の一端を担うことができたなら、本当にありがたいこと。

この道を信じていきたい。

Pranava Life
川村イーシャ

 

残席あり→6/21こころとつながる勉強会@フリースクールここだね(逗子)

わたしたち 子どもと関わる大人が、
こころのことを理解することは
他の何を知るよりも大切なことです。
.
.
こころについて、感情について、愛について、
その仕組み、方向性、順序について、わたしたちはこれまで一度も、誰からも、教わることはありませんでした。
.
.
感受性の豊かさは、集団に馴染めない弱さとして扱われたし、
泣くことも、怒ることも、怖がることも、
ウルサイ、面倒くさい、そんなんじゃダメだと
禁止され、抑制されて生きてきました。
.
.
集団の中で感受性にフタをして生きてきたわたしたちは、怒りも悲しみも恐れも、その扱い方、付き合い方を知らずに大人になりました。
.
周囲のひとと波風立てないように
出すぎて打たれる杭にならないように
”KY”と後ろ指をさされないように。。。。
.
多かれ少なかれ、ほとんどの人が思い当たるのではないでしょうか。
.
.
今、子どもたちも 自分のこころとつながることが難しいまま生きています。
.
.
自分の喜びはどこにあるのか。
怒りや悲しみや恐れは どう扱ったらいいのか。
この居心地の悪い感情をどうしたらいいのか。
.
わたしたち大人も誰からも教えてもらってきませんでした。
子ども達も わたしたちと同じように 誰からも知らされてないのです。
ですが、これは、他の何よりも学ぶ必要のあることなのです。
.
心理学などの総論的な理解ではなく、
「わたしのこころ」というオリジナルを理解することなのです。
.
.
今回の講座はその入門編。
.
自分のこころを意識して観られるようになること。
感情の大切な役割を知ること。
親から受け継いできたパターンに気が付くこと。
.
それってどういうこと?
.
わたしたち、何を知らなかったの??
.
そんな学びの時間になることと思います。
.
.
イーシャのあたたかでシンプルで力強い語り口が
わたしは大好きです。
.
.
子どもと関わる全てのひとへ。
この講座を贈ります。
大人の「こころの理解」は、これからを生きていく子ども達の助けになることでしょう。
.
.
**************
.
「こころとつながる勉強会~ハートエデュケーション」
.
講師:イーシャ(@PranavaLife主催)
.
日時:2018年6月21日(木)
10:00~14:00(9:30開場)
.
場所:花杏路(逗子市新宿)
お申込の方に詳細をお伝えします
.
参加費:5,000縁
.
持ち物:筆記用具。お昼ご飯。
.
申込問合:フリースクールここだね
mail@kokodane.org
以前に他の講座などに参加された方はコメント欄でOKです。
.
定員:10名ほど
.
※小さなお子さんも一緒にご参加いただけます。
保育者同伴でしたら別室をお使いいただけます。
.
****************
.
緑豊かな花杏路でお待ちしています。

フリースクールここだね主催
深沢直子(nao)


〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

180127_Yokohama

 

Zoomclass
taiken