▪️お知らせ:個人セッションについて

昨年末くらいか考えていたことでもあるのですが、個人セッションは、グループコースと個人コースの受講生と修了生の皆さんのみを対象とさせていただくことを、決定しました。

理由は、コースの皆さんのプロセスの成熟に、より力を注ぎたいと感じている私がいるからです。

私自身は、セラピスト、ティーチャーでありつつも、同時にそれ以上の月日を、クライアントであり生徒として学び続けています。

そして、感じることは、本人の成熟と育った器によってのみ、セッションが最大限に効果を発揮するということです。

成長するコミットメントなしに、相手に依存して答えを求めたり、魔法のような力で早急に解決させることを望むセッションは、自我の防衛によって支えられていて、気づきを起こさないどころか、迷いを発生させ、さらなる防衛を生み、マインドの混乱を強めます。

実のところ、私は、1回のセッションで現実が途端に変化するということを、信頼するセラピストのもとで何度も体験してきました。

自分自身の気づきがそれを起こすことを頭では理解しながらも、それが起こるたびに、まるで魔法のようだと、毎回新鮮な驚きを感じます。

だけど実際には、それは《相手の持つ強力な魔法の力》で生じたのではなく、相手のサポートによる《自分自身の気づき》によって生じるものであることは言うまでもありません。

また、そのことは、日々の気づきの積み重ねと、自我の防衛を手放し、柔らかくピュアな自分で受け取とろうとする意識の土台の上に成り立つものです。

今、チームの成熟はとても深まっています。

1年間、またそれ以上の時間をかけて、自分を観ることを諦めず正直であり続けるチームの皆さんとのセッションは、いつも感動と驚きと神聖さに満ちています。

7A5A1353そんなチームの皆さんの側でサポートさせてもらうことに、大きな喜びを感じている自分自身に、ますます正直でありたいと思います。

皆様のご理解に、心より感謝します。

 

 

Pranava Life
川村イーシャ

 

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》

PranavaLifeNews

 

 

 

 

 

8/12エナジェティック・リレイションシップ〜お金と仕事と魂の声love-826936_1920

 

 

 

 

 

【第6期横浜】ハートエデュケーション・コース1内なるパワースポットの目覚め 〜愛と喜びと豊かさの源泉へ180127_Yokohama

 第4期インナーチャイルドコース@逗子〜お金も愛もエネルギー∞ハートで受け取る豊かさ

taiken

 

 

▪️不在のお知らせ

8月16日〜29日まで、研修のため不在となり、その期間、メールのお返事などが遅れることがありますが、ご了承ください。

この夏さらにバージョンアップして、戻ってきたいと思っています。

皆様も、どうぞ素敵な夏をお過ごしくださいね。

Pranava Life
川村イーシャ

36490129_1782509918497905_2262831458659860480_n

 

 

 

 

 

 

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》

PranavaLifeNews

 

 

 

 

 

7/9動き出すエネルギーを感じるチャクラカードリーディング
chakra

 

 

 

 

 

8/12エナジェティック・リレイションシップ〜お金と仕事と魂の声
love-826936_1920

 

 

 

 

 

【第6期横浜】ハートエデュケーション・コース1内なるパワースポットの目覚め 〜愛と喜びと豊かさの源泉へ
180127_YokohamaZoomclass

taiken

7/9(月)動き出すエネルギーを感じる∞チャクラカードリーディング@横浜市本郷台

chakra

|日時
7/9(月)13:00-16:30(open 12:00)

|会場
横浜市栄区(JR根岸線本郷台駅徒歩すぐ)
*詳細はお申し込みの方にご案内いたします。

|定員
5名様

|料金
一般:6000(税込6480)
コース受講者&修了生:4000(税込4320)
セラピスト:3000(税込3240)
*お申し込み後にお振込み口座をご案内します。

|お申し込み&お問合せ
info@pranava.life


∞ 内容 ∞

各チャクラとその課題の解説

チャクラカードを使ったリーディングとシェア

イーシャによる個別のリーディング

自分だけのチャクラ瞑想

IMG_20180313_162308


チャクラは、私たちの心と体の健康、そして、ありのままに生きるためのとても大切なエネルギーの要です。

チャクラカードリーディングでは、7つのチャクラ毎に35枚(全245枚)ものメッセージの書かれたカードを使って、私たちのチャクラにとって必要な課題を解き明かして行きます。

その気づきによって、私たちの意識を変化し、自己治癒力が目覚め、内側からヒーリングを起こしてくれます。

私たちの生命は、本来喜びに向かっています。

7A5A1387もし、幸せにありたいのにそうじゃない現実があるのだとしたら、何がどのようにそれを引き起こしているのか理解してあげるだけ。

自分自身についての深い理解と愛こそが、人生を輝かせるためのスイッチです。

 

 

Pranava Life
イーシャ

お申し込みはこちら


〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》

PranavaLifeNews

 

 

 

 

 

8/12エナジェティック・リレイションシップ〜お金と仕事と魂の声

love-826936_1920

 

 

 

 

 

【第6期横浜】ハートエデュケーション・コース1内なるパワースポットの目覚め 〜愛と喜びと豊かさの源泉へ

180127_YokohamaZoomclass

 

 

taiken

▪️愛が怖い

love-2573113_1920

 

どれほどの人たちが、自分が愛を恐れているのだと気が付いていられるだろうか。

「愛がすべて」と叫び声をあげ続ける人は、自らの愛の欠乏感を知っているだろうか。

自己愛を断言する人は、自分自身へのジャッジメントによる内側の痛みに触れているだろうか。

「喜びしか選ばない」という人は、痛みをないものにしようとしてる自らの逃避と、その奥の恐れに直面しているだろうか?

「愛だけではだめなのです」

という衝撃的な言葉が、ファミリーコンステレーション創始者バートヘイリンガーの愛の法則―親しい関係での絆と均衡」という本の中で語られている。

love'sowntruth

 

「もし私たちが正直なら、愛だけでは解決できない多くの問題が関係の中にあることを私たちは知っています。それが愛にはできると思うことが幻想です。愛が求める必須条件を満たしたときにだけ、私たちは解決を見つけることができるのです。」

「愛の法則は愛よりも優先し、愛はその制限の中でのみ成長することができます」

以上、P42より引用

 

「本当は愛が怖い」

「本当は愛を信じていない」

そんな自分の恐れにタッチできたときこそ、私たちは、またひとつ愛へ向かう内なる橋をかけることができる。

愛は法則に従って流れ、その中で私たちは成長していく。

なんども読み返したい、とても素晴らしい内容の本。

7A5A1354ここに込められた叡智が、これからますます多くの人たち届き、法則に沿って流れる愛が、この地球を満たしていきますように。

私たちチームの活動も、その役割の一端を担うことができたなら、本当にありがたいこと。

この道を信じていきたい。

Pranava Life
川村イーシャ

 

残席あり→6/21こころとつながる勉強会@フリースクールここだね(逗子)

わたしたち 子どもと関わる大人が、
こころのことを理解することは
他の何を知るよりも大切なことです。
.
.
こころについて、感情について、愛について、
その仕組み、方向性、順序について、わたしたちはこれまで一度も、誰からも、教わることはありませんでした。
.
.
感受性の豊かさは、集団に馴染めない弱さとして扱われたし、
泣くことも、怒ることも、怖がることも、
ウルサイ、面倒くさい、そんなんじゃダメだと
禁止され、抑制されて生きてきました。
.
.
集団の中で感受性にフタをして生きてきたわたしたちは、怒りも悲しみも恐れも、その扱い方、付き合い方を知らずに大人になりました。
.
周囲のひとと波風立てないように
出すぎて打たれる杭にならないように
”KY”と後ろ指をさされないように。。。。
.
多かれ少なかれ、ほとんどの人が思い当たるのではないでしょうか。
.
.
今、子どもたちも 自分のこころとつながることが難しいまま生きています。
.
.
自分の喜びはどこにあるのか。
怒りや悲しみや恐れは どう扱ったらいいのか。
この居心地の悪い感情をどうしたらいいのか。
.
わたしたち大人も誰からも教えてもらってきませんでした。
子ども達も わたしたちと同じように 誰からも知らされてないのです。
ですが、これは、他の何よりも学ぶ必要のあることなのです。
.
心理学などの総論的な理解ではなく、
「わたしのこころ」というオリジナルを理解することなのです。
.
.
今回の講座はその入門編。
.
自分のこころを意識して観られるようになること。
感情の大切な役割を知ること。
親から受け継いできたパターンに気が付くこと。
.
それってどういうこと?
.
わたしたち、何を知らなかったの??
.
そんな学びの時間になることと思います。
.
.
イーシャのあたたかでシンプルで力強い語り口が
わたしは大好きです。
.
.
子どもと関わる全てのひとへ。
この講座を贈ります。
大人の「こころの理解」は、これからを生きていく子ども達の助けになることでしょう。
.
.
**************
.
「こころとつながる勉強会~ハートエデュケーション」
.
講師:イーシャ(@PranavaLife主催)
.
日時:2018年6月21日(木)
10:00~14:00(9:30開場)
.
場所:花杏路(逗子市新宿)
お申込の方に詳細をお伝えします
.
参加費:5,000縁
.
持ち物:筆記用具。お昼ご飯。
.
申込問合:フリースクールここだね
mail@kokodane.org
以前に他の講座などに参加された方はコメント欄でOKです。
.
定員:10名ほど
.
※小さなお子さんも一緒にご参加いただけます。
保育者同伴でしたら別室をお使いいただけます。
.
****************
.
緑豊かな花杏路でお待ちしています。

フリースクールここだね主催
深沢直子(nao)


〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

180127_Yokohama

 

Zoomclass
taiken

▪️私のセラピスト

IMG_0379

バースデープレゼントに友人からもらった素敵なピンクのブーケに、うちのラベンダーとローズマリーを添えて見ました。素敵なコラボレーション。

チームメイトの一人が送ってくれたメッセージ。

ありがたいなあ、嬉しいなあ。

私もこれまで同じ気持ちで、

私のセラピスト、ティーチャーたちと出会ってきました。

セッションは、セラピストがクライアントを癒すとか

ティーチャーが生徒に教えるという

構造でなされるのではなく

まさに両者のエネルギーのコラボレーション。

二人のエネルギーが出会って、そこで起こる気づき。

光と光の出会いなんですね。

素晴らしいポエムを、本当にありがとうございます。

Pranava Life
川村イーシャ

**************************

私のセラピストは

私の中に答えがあることを

教えてくれた

 

気づいていること

知っていること

けれども

気づかないこと

腑に落ちないこと

ぐるぐると廻っていること

新しい光を

与えて

所定の位置に落ち着かせる

材料も答えも

全てクライアントの中にあるものを

効率よく

聞き出して

掌にのせてくれる

 

自分の人生の

出来事を

並べて

みせて

整理して

罪悪感も

期待も

感情も

超えて

私に還してくれる人

残席僅か
6/21(木)こころとつながる勉強会〜ハートエデュケーション@フリースクールここだね(逗子)

**************************

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

 

 

180127_Yokohama

Zoomclass
taiken

▪️運命とか性格とか

ruddy-ground-dove-2513587_1280

人と人との関わりは、大きく分けて、2つのやり方で行われる。

一つは、言語や行動という《目に見える関わり》。

もう一つは、非言語的、非行動的でありながら、潜在意識のレベルで交流する、《目に見えない関わり》。

前者は、私たちが通常、意識的に認識できる関わり方で、それは、挨拶するとか、微笑むとか、目に見えて、耳で聞くことができる関わり方と言える。

そして、後者は、意識的には理解できない関わり方で、抑圧されて表現されない感情によっても、私たちは無意識で交流している。

「家族にあった不幸が、その後三代は影響する。」なんていう「嘘か誠か!?」みたいな話も、この法則のことを語っていて、それは、実は三代どころではなくて、もっともっと下の代まで影響する可能性がある。

抑圧されて語られなかった出来事が、無意識で世代を超えて受け継がれることが、ファミリーコンステレーションの世界では明らかになっている。

そして、実は、そっちの方が、言語や行動による意識的関わりよりも、はるかに威力があることが知られている。

つまり、逆を言えば、内側に秘めたものは、遠慮して語られないでいるよりも、堂々と語られることで、白昼の元にあらわになり、さほど影響を持たなくなる。

だけど、語られずに、抑圧されたものは、そこにくすぶり続け、元あったものよりも複雑なものを形成していく。

最初の物の原型をとどめてはいないから、後から出来上がったものを見たって、それが後付けの偽物だなんて、誰も気がつかない。

そして「なぜ、それがそこにそのようにあるのか?」という答えはわからないまま、それはそこに居場所を見つけてしまう。

まるで、それは、最初からあって当然のもののように。

運命とか、性格とかいうものは、大体こんなものかもしれないと思う。


悲しみが悲しみのまま

恐れが恐れのまま

怒りが怒りのまま

喜びが喜びのまま

ただ、そこにありますように。

Pranava Life
川村イーシャ

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

180127_Yokohama

Zoomclass

 

taiken

5/20(日)AUMメディテーション presented by Veeresh Tokyo

youth-570881_1920生命エネルギーを内側から溢れさせ、愛と喜びに100%生きることを瞑想を通して提案し続けるヴィレッシュ東京

彼らが毎回全身全霊で届けてくれる、AUMメディテーション(以下AUM)が、新緑の季節に再び開催されます。

AUMは、体験者の間で「ダイナミック瞑想の5倍」と言い伝えられてきたほどパワフルな、そして「この瞑想を通して、愛と喜びを感じられないわけがない!」と断言できるほど、マインドの雲を取り払うのに有効なワークです。

人間の14の感情の扉に、ただ意識的に飛び込んでは、トータルに体験し、そしてその扉を後にする―
AUMは、マインドが介入できないほどシンプルに、体感的なやり方で、自分の思考・感情の習慣に気づかせてくれる、魔法のような瞑想です。

そんなAUMは、私たちが普段提供するセラピーにもとても強力な助けになると思い、今回ヴィレッシュ東京に、Pranava Lifeから開催を依頼しました。

16708222_1114955145281046_2922150269789751590_n私自身は、AUMの考案者であるヴィレッシュを知らない世代のサニヤシンです。

ですが、瞑想を通して、彼のエネルギーを身近に感じることができます。

「ヴィレッシュは、ワークとプライベートを分けることなく、365日、24時間、出会った人々に自分をひらいていたセラピストで、瞑想者だった」
と、ヴィレッシュを知るファシリテーターのニルーに聞いた時、私は、自分自身のあり方そのものを見つめ直しました。

ボディを離れてなお、残った私たちに強力なメッセージを伝えてくれる彼の存在は、この道にある私たちにとって、これから先も、暗い道を照らしてくれる優しい明かりです。

その広大なハートとともにヴィレッシュが私たちに残してくれたAUMを通して、一緒に私たちのハートのスペースを旅しましょう!

愛と喜び、そして、生命エネルギーが溢れずにはいられない、そんな極上の体験は、瞑想の後も、私たちに多くのギフトを残してくれるはずです。

Pranava Life
川村イーシャ

∞ 日時:5月20日(日)開場13:30   開始13:45   終了19:30

∞ 会場:中目黒駅(東急東横線)近く
*お申し込みの方に詳細をお知らせします。

∞ 参加費:経験者4500  初心者5500
*3日前までの振込みで1000引きとなります。
*ペア割(カップルでの参加)8000(事前振込みで7000)

11064938_688273034615928_7348126332420221694_n10616099_725740474202517_1939954242809974323_n

 

 

 

 

 

 

ファシリテーター
ニルー&たばあん from ヴィレッシュ東京

 

お申し込み&お問い合わせ
info@pranava.life(Pranava Life)
jagpinks@gmail.com(ファシリテーター・ニルー)


OSHOが、ダルシャンのなかで、ヴィレッシュに、AUMについて語った言葉。

スクリーンショット 2018-04-12 1.08.24

OSHOが、ダルシャンのなかで、ヴィレッシュに、AUM瞑想について語った言葉。

実際、人間のマインドとは、怒りでも、愛でもなく、幸福でもなく、悲しみでもない。

多くの窓がある部屋に座っているところを想像してみなさい。

一つの窓は悲しみであり、その窓を開くとき、あなたは悲しくなる。
あなたが悲しみなのではない、悲しみのワンシーンが開かれたのだ。
怒りの窓を開くとき、あなたは、怒る。
愛の窓を開くとき。あなたは愛を感じる。

あなたは、すべての窓を閉じて、ただ座ることもできる。
この窓を閉めてただ座ることが、東洋の瞑想だ。

どの窓を開けたとしても、あなたは、その窓と同一化する。
同一化は、窓を開くことだ。
同一化が、鍵だ。

どんな窓を開いたときも、同一化は起こる。
実際、怒りがあるというより、あなたが怒りとなる。
そのとき、怒りは全一になり、あなたをのっとる。

まず、ネガティブ(否定的)な窓が開かれなければならない。
なぜなら、社会がそれを閉じ込めてしまったからだ。
その結果、人々は、怒ることを完全に忘れてしまった。
どのように怒るかを知らないとしたら、
どのように慈悲深くあるかを知りえるだろう?
それは、不可能だ。
慈悲は、高位の意識だ。
あなたはまだ、その第一歩さえ踏み出していない。
どうして最後の一歩が踏めるだろうか?

まず、怒りへ入りなさい。
その窓を開いて、可能な限り、その窓の体験をしなさい。
そしてそれを、終わらせなさい。

怒りが終わったら、慈悲の窓を開く用意ができる。
それはまさしく、正反対に位置する窓だ。
社会が抑圧していたすべてが解放されるとき、あなたは浄化される。

ひとたび浄化されると、人は自動的に、ポジティブへ向かい始める。
手を取り合って、ポジティブへ、向かいなさい。
その人もポジティブへ向かい始めるだろう。
なせなら誰も、憎しみを抱えていたくはないからだ。
誰も、怒りでいっぱいでいたくはない。
なぜならそれは、人を苦しめるからだ。
誰もが、愛し、愛されることを望んでいる。
誰もが、できるだけ美しい人生を生きたいと望んでいる。
人は、美しく生きることを知らないから、醜く生きている。
人は、美しさを夢見ながら、醜く生きている。
醜さは抑圧され、その抑圧は、頂点に達し、全存在を、腐らせている。
そのために、人は、高位の意識へ到達できない状態になっている。

「Nothing to Loose But Your Head」より抜粋

《DT》エナジェティック・リレイションシップ

love-826936_1920

私たちが意識で思う「自分」とは、実は、ほんの小さな自分のかけらでしかなく、私たちの真実は、膨大な潜在意識の領域に眠ったままです。

「眠った」と表現するのは、私たちが、意識ではそこに触れられないからで、触れられなくても、それはそこにあり続け、私たちの人生に影響を及ぼし続けています。

お金と愛については、何度も講座を開いてきましたが、私たちの多くが問題を抱えている(と感じている)このテーマも、やはり、潜在意識に眠る何かからの影響を受け続けています。

《引き寄せ》というのは、このことであって、何も特別なことではありません。

ですから、今この瞬間も、《引き寄せ》は生じていて、それは時には、潜在意識の痛みから生じる都合の悪い現実かもしれませんし、時には魂の望みから生じる輝かしい現実にもなり得ます。

《引き寄せる方法》だけにフォーカスしている時、《引き寄せ》を起こしているものが、自我なのか、魂の輝きなのかは、全くクリアではなく、霧の中に包み込まれた状態です。

一瞬は都合よく見えたものの、それが自我の戦略であるとしたら、自我は貪欲に戦略し続けて、人生はいつも飢えに支配されてしまいます。

ですが、《引き寄せ》がハートから生じているとしたら、私たちは飢えることはなく、今この瞬間、愛にくつろいでいられます。

《引き寄せる方法》ではなく、《ハートの知恵》を発動させることで、私たちの真の喜びにつながることができます。

エナジェティック・リレイションシップでは、潜在意識に潜む《引き寄せ》を明らかな目で理解して、本来の魂の望みへと移行するサポートをします。

私たちがワークで目指すことは、何者かへと達することや、自我の求める《引き寄せ》を成功させることではなく、潜在意識と意識の分裂を、愛の中心で統合していくことです。

ワークでは、毎回想定外のことが明らかになりますが、ハートがそれを静かに受け止める時、本人にとって、最善のことが生じます。

「想像もしていなかったことが生じている・・・だけれども、いま、最高のことが起こっている。」

これは、多くの参加者さんが、自身の真実に触れたときの姿です。
7A5A1353

問題だと思っていたことの奥にあるギフトが開く時、それは《自我の引き寄せ》ではなく、《ハートの知恵》が開く瞬間です。

そして、日常に戻ったとき、私たちの生きる世界は魂の輝きにまた一歩近づくのです。

私たちと一緒にエナジェティック・リレイションシップを通して、ハートの知恵が開く瞬間を体験してみませんか。

Pranava Life
川村イーシャ

♦日時

日時 テーマ

2018年8月12日(日)開場 9:45 開始 10:00 終了17:30

お金と仕事と魂の声

♦会場 横浜市中区(東急東横線元町・中華街駅徒歩10分)
※お申し込みの方に詳細をご連絡します。

♦参加費 中級までの受講生と一般の方:8,640(税込)/上級受講生と修了生:5,400(税込)

《持ち物》
体温調整のためのショールや上着(ワーク中寒さや暑さを感じることがあります)
ランチ
お飲物(お水やお茶)

《お申し込み&お問い合わせ》
info@hearteducation.center

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

 

 

 

 

180127_Yokohama

 

 

 

Zoomclass
taiken

3/27(火)動き出すエネルギーを感じる∞チャクラカードリーディング@横浜市本郷台

chakra

|日時
3/27(火)13:00-16:00(open 12:50)

|会場
横浜市栄区(JR根岸線本郷台駅徒歩すぐ)
*詳細はお申し込みの方にご案内いたします。

|定員
5名様

|料金
一般:6000(税込6480)
コース受講者&修了生:4000(税込4320)
セラピスト:3000(税込3240)
*お申し込み後にお振込み口座をご案内します。

|お申し込み&お問合せ
info@pranava.life


∞ 内容 ∞

各チャクラとその課題の解説

チャクラカードを使ったリーディングとシェア

イーシャによる個別のリーディング

自分だけのチャクラ瞑想

IMG_20180313_162308


チャクラは、私たちの心と体の健康、そして、私たちがありのままに生きるために、とても大切なエネルギーの要です。

チャクラカードリーディングでは、7つのチャクラ毎に35枚(全245枚)もの課題の書かれたカードを使って、今私たちのチャクラにとって必要な課題を理解していきます。

その気づきは、私たちの意識の変化を生じさせ、自動的なヒーリングを起こしてくれます。

自己治癒力ほど、本当の健康へ導いてくれるものはありません。

7A5A1387春の動き出すエネルギーとともに、内側のエネルギーの動きを感じてみましょう。

私たちの生命は、本来喜びに向かっています。

もし、動きが滞っているとしたら、ただ、その歩む道を確認して、背中をポンと押してあげるだけ。

チャクラカードリーディングは、始まりの春にぴったりのワークです。

Pranava Life
イーシャ

お申し込みはこちら


180127_top3

インナーチャイルドグループコースは、4月開講クラス(国分寺・横浜)より、ハートエデュケーション・コース1(ハートエデュケーション基礎)へと講座名が変わります。テキストや内容に大幅な変更はありません。これまでインナーチャイルドコース(グループ&個人)を受講された方々の単位も継続して保有されます。ハートエデュケーションの詳細については、新設Webサイトの発表をお待ちください。

3/31(土)ハートエデュケーション〜信頼とピュリティ

heart-462873_1280

3/25(日)はなひらくvol.3〜It’s flowering 歌い踊る喜びのひととき

dahlia-1642455_640 2

4月スタート ~美しい愛の法則への旅路~お話会@茅ヶ崎

flower-204857_1280

【第5期国分寺】ハートエデュケーション・コース1真実のパートナーとは〜内なる出会いと統合〜

180127_Kokubunji

【第6期横浜】ハートエデュケーション・コース1内なるパワースポットの目覚め 〜愛と喜びと豊かさの源泉へ

180127_Yokohama

〜もっとシンプルに、魂の望みに沿って生きたい人のための〜
川村イーシャの公式メールマガジン《プラナヴァ・ライフ通信》
PranavaLifeNews

 

 

 

 

taiken

sunset-2103130_640

全てオープンクラスですので、1回からの参加が可能です。

Zoomclass

taiken