カテゴリー別アーカイブ: [ワークショップ]Goddess Esoterica

蛭子~ヒルコ

01.02.09-549b8

 
先日、博識の友人にこんな話を聞きました。

————————————————————————
日本神話の神、イザナミとイザナギは、二柱(ふたはしら=夫婦の神)としての役目を、神から言い渡されて、国作りのために子を作ることになった。
子作りを知らなかった二人は、天の柱の周りを、わけもわからず、反時計回りに回ったところ、身体に骨のない不具の子が生まれた。二人はその子に蛭子(ヒルコ)という名をつけたが、その子を恐れ、人目についてはいけないと、葦の葉にくるんで、川に流した。
そして、今度は、天の柱の回りを、宇宙の秩序に沿って、時計回りに回ったところ、健康な子が生まれて、国作りが可能となった。
————————————————————————

 

現代の感覚で考えれば、どんな身体で生まれようとも、我が子を川に流すという行為は許されないことだけれど、この話は、決して、そのことに論点を置く話ではないようです。

 

日本神話に詳しい人なら、そこに諸説あるのをご存知かもしれませんが、友人から聞いた一つの説に、私は興味を惹かれました。

 

それは、蛭子が何を象徴しているか・・・ということ。

 

骨のない、ぐにゃぐにゃの存在、どう扱っていいかわからない存在、自分自身が存在せず、国作りには適さない、いや、国作りはできない存在・・・

 

蛭子という存在は、人の無意識のことだという説があるのだとか。

 

それゆえに、国作りという天命に従い、イザナミとイザナギは、その子を川に流した。

 

川は、夢分析においても、こちら(現実)とあちら(死の世界)を結ぶ境界であり、人の無意識の象徴として扱われます。

 

国作りという土台形成のためには、自分の足で立つための骨が必要です。

 

それは、柱であり、構造を支えるものです。

 

その意味で、イザナミとイザナギという二人の神の、我が子を川に流すという決断は、賢明であったことが理解できます。

 

(あくまでも神話の話として)

 

と、ここまで聞くと、蛭子という無意識の象徴は、忌み嫌われ、避けるべきもののようにも映りますが、実はこの話には続きがあり、蛭子が川に流されたあと、無事に国作りに適した子を産むことができたのは、蛭子がいたからだということがわかります。

 

蛭子という存在を産んで初めて、分かることがあるわけです。

 

むしろ、蛭子がいなければ、その後の国作りも不可能だったでしょう。

 

以前、ある子育ての手記で読んだ、重度の障碍をもって生まれた子の母の言葉を思い出します。

 

重度の身体障害と知的障害を持って寝たきりのままの娘のことを「この子はいつも無我の境地にいる」と、表現は少し異なるかもしれないけれど、手記にはこのような表現で綴ってありました。

 

私たちが意識的には入れない、限りなく「無」に近い場所に、その少女は居るのでしょう。

 

そして、蛭子も、まさに、そのような存在なのかもしれません。

 

だとしたら、蛭子は、やはり神であり、その少女も神の国の住人だと言えます。

 

川に流された蛭子は、摂津国(現在の兵庫、大阪付近)に流されて、海を守る恵比寿様になったという言い伝えもあるようです。

 

私たちの無意識の象徴である蛭子。

 

そこは、溢れる愛と自由があり、ありのままの私たちが存在する場所なんでしょう。

 

だからこそ、私たちは、そこを恐れながらも、その神秘に手を伸ばし続け、神化を続けているのかもしれません。

 

Isha
Taoist Journey  in九州
五行のエネルギーに沿って開催されるタオのワーク!

 

fb_banner
9/27(日)Spiritual Is Sexy in佐世保

 

|水のエネルギー 〜学習、セクシャリティ、静寂、穏やかさ、創造性〜

《詳細》
・時間:10:00-16:30
・会場:アルカス佐世保 大会議室C http://www.arkas.or.jp/?page_id=65
・参加費:12,960円(税込)

《スピリチュアル・イズ・セクシーとは》

古のタオの叡智が伝える、人間の真の美しさと健康とは!? タオイスト であり、女性の神秘の伝道者、タリカから学ぶ、珠玉のレクチャー。 今までにないセミナースタイルで、タオについての学びをより深めま す。

《講座内容》
・臓器と感情のつながり
・五行との関係
・聖なるセクシャリティと仕事とお金
・チャクラとオーラとセクシャリティ
・先祖から伝えられてきた絆について

《エクササイズ》
・魂の意図を立てるエクササイズ
・自分でオーラを修復するエクササイズ

※講座内容は変更となる場合があります。

◼︎お申し込み

https://docs.google.com/forms/d/1WInwrlkDOTGEaxh4WrTriybkUTAGZJzR0k7-x7w3wGk/viewform

 

Taoist Journeyは「女神の集いTrilogy in福岡」へ続きます。
11953045_496759167154892_4732864264559172057_n
|火のエネルギー ~表現、喜び、尊敬、誠実、熱心、輝き~

 

10/30(金)

 

「Part.1 内なる女神」
10/31(土)
「Part.2 女神の月小屋」
|土のエネルギー ~魅力、慈悲、芯を持つ、統合、バランス、安定~

 

11/1日(日)-11/3(祝火)
「Part.3 青いシャクティ」

 

会場:筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色 ダンスホール
   福岡県うきは市浮羽町古川1097-1

 

*詳細は以下をご確認ください。

 

◼︎お申し込みフォーム

 

◼︎問合せ

 

090-2566-7392(女神の集いTrilogy in九州 担当 川村Isha)

Taoist Journey In九州開催決定!

fb_banner

日本全国、ヨーロッパで、人間の真の美しさと健康についてのタオの叡智を伝え歩くタリカの、タオイスト・ジャーニーが九州で初開催!

木・火・土・金・水という、自然界の5つのエレメントを軸にしたワークショップは、私たちの本来の生命力を呼び覚ます旅へ誘ってくれるでしょう。

9月は、木・金・水のエネルギーと連動して、気軽にタオについて知ることができるトークライブ&エクササイズ、また、身体ごとタオの五行のエネルギーにアクセスするパワフルなワーク、そして、タオの学びを深めるセミナーが、福岡と佐世保(長崎)で開催されます。

古のタオの叡智を、ボディ、マインド、スピリットで感じる、タオイスト・ジャーニーで、あなたの本当の美しさと健康を取り戻し、喜びにあふれた豊かな人生へシフトしましょう!

みなさまのご参加を、スタッフ一同、心より、お待ちしております。

【タオイスト・ジャーニー in 九州 スケジュール】…

《トークライブ&エクササイズとは》
宇宙で最も深い神秘に包まれた、人の心身 の神秘を探求し続けるタリカは、私たちの内側 にひた隠しにされてきたセクシャリティ のパワーを引き出してくれるタオイスト です。タリカの言葉によって参加 者のエネルギーが動き出すと、会場はさ ながら気の温泉のように、温かく満たされた場所に変化して、トークライブに参加しただけでも、心や体にポジティブな変化を感じる人が後を絶ちません!そんな、優し く、甘く、ジューシーで、時にスパイシー なタリカのトークは、日本全国で開催され、多くの人々を惹き 付けてやみません。

そんなタリカが、昨年、長崎、福岡、宮崎で開催し、大盛況となったトークライブ「賢女たちの井戸端会議」が、タオのエクササイズを交えたさらにディープなグループとなって戻ってきます!初心者の方はもちろん、タオの神秘について知りたい方まで、大歓迎です!

《こんな方にオススメです》
・タオって聞いたことがあるけれど、まだよくわからない
・自宅でできる簡単なエクササイズを知りたい
・恋愛関係で悩んでいる
・好きなことをして収入を得たい
・楽しく学びたい
・気について、もっと知りたい

《詳細》
・時間:14:30-16:30
・会場:ロイヤルパークホテル オクタカフェ http://www.rph-the.co.jp/fukuoka/restaurant/
・参加費:5,400(税込)
*会場にて各自飲み物のオーダーが必要となります。

 

《5エレメンツジャーニーとは 》
宇宙、大地、空、風、水、木々、火や金など、地球を構成する5つの要素(エレメン ト)とつながって、私たち人間が、まぎれもなく宇宙の一部であることを実感する旅 です。古代から伝わるシャーマニックなエクササイズと自由な動きを使って、身体と 感情をストレッチしながら穏やかに、深く癒していく旅路です。

《5エレメンツジャーニーでは 》
・五行と内臓や感情のつながりを体感します。
・自然と自分自身とのつながりを内側で体感します。

5elements

《こんな方にオススメです》
・ふだん体を動かしたいけれど、あまり機会がない。
・感情がうまく表現できない
・現実と自分自身が噛み合っていないような感じがする。

《詳細》
・時間:10:00-17:00
・会場:コミコミ倶楽部 http://www.komikomiclub.com/
・参加費:12,960円(税込)
*お弁当ご希望の方は、お申し込み時にご連絡ください。(1000円前後)

《スピリチュアル・イズ・セクシーとは》
古のタオの叡智が伝える、人間の真の美しさと健康とは!? タオイスト であり、女性の神秘の伝道者、タリカから学ぶ、珠玉のレクチャー。 今までにないセミナースタイルで、タオについての学びをより深めま す。

《講座内容》
・臓器と感情のつながり
・五行との関係
・聖なるセクシャリティと仕事とお金
・チャクラとオーラとセクシャリティ
・先祖から伝えられてきた絆について

《エクササイズ》
・魂の意図を立てるエクササイズ
・自分でオーラを修復するエクササイズ

※講座内容は変更となる場合があります。

《詳細》
・時間:10:00-16:30
・会場:アルカス佐世保 大会議室C http://www.arkas.or.jp/?page_id=65
・参加費:12,960円(税込)

————————–————————–————————–
◼︎お申し込み

https://docs.google.com/forms/d/1WInwrlkDOTGEaxh4WrTriybkUTAGZJzR0k7-x7w3wGk/viewform

 ・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Taoist Journeyは「女神の集いTrilogy」へ続きます。
「女神の集いTrilogy in福岡」
■火のエネルギー ~表現、喜び、尊敬、誠実、熱心、輝き~
10/30(金)
「Part.1 内なる女神」
10/31(土)
「Part.2 女神の月小屋」
■土のエネルギー ~魅力、慈悲、芯を持つ、統合、バランス、安定~
11/1日(日)-11/3(祝火)
「Part.3 青いシャクティ」
会場:筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色 ダンスホール
   福岡県うきは市浮羽町古川1097-1
詳細は以下をご確認ください。
お申込&お問合せ
090-2566-7392(女神の集いTrilogy in九州 担当 川村Isha)
 ・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Tarika
www.taoalchemia.com
タオイストジャパン代表・ユニバーサルタオ公認インストラクター・チネイザン公認プラクティショナー・無極功シニアティーチャー・メイクアップアーティスト

日本全国、ヨーロッパで「女神の集い」をリードする。女性の健康な身体の可能性 を引き出し、セクシャリティを神聖なものへと昇華するための古代タオイストの叡 智を現代に甦らせたマジカルなワークを提供している。

Ma Chandra Isha~月の探求者

Goddess Esoterica、
4日間の山篭り魔女修行から戻りました。

今年も、この山篭りの豊かな経験とともに、
より多くのみなさまへ、魂の真実のメッセージを
お伝えしていきたいと思っています。

そして、みなさんに、一つ大切なご報告があります。

1月11日、静寂に包まれた雪の夜に
私は晴れて”娑婆の死”を迎えました。


そして、その場で心を決めて
再誕生のセレブレーションを
受けることとなった私の新しい名前は
Ma Chandra Isha(マ・チャンドラ・イシャ)。

月の探求者という意味です。

早朝のダイナミック瞑想で
右の腎臓から溢れてきた恐怖に耐え切れず、
倒れた先で見たものは、完全なる敗北者の自分。

腎臓からあふれた恐怖は、身体の内部はもとより
手先、足先まで凍りつかせ
私は、完全に分裂した状態で
最後のダンスのステージを迎えました。

助けになったのは、それでも、それらを観ている自分がいたこと。

しばらく放心状態で、時間を過ごしましたが、宿で待っていた子どもたちの笑顔や
温かい食事に、私は、徐々に起こったことを受け入れ、理解し始めました。

その後、午前中の5 Elements Journeyというダンスワークで
私の凍りついた内側が徐々に温められると同時に、
私は、さらに深く、自分の内側に潜っていきました。

泣き、叫び、歓喜し、唸り、踊り、狂喜乱舞する自分の生命を身体で味わい
身体の中の小宇宙である、小周天を感じながら、宇宙と共鳴して、内側でエネルギーを回していきました。

そうして、シャバアサナの静寂の中にあったとき、私の中から、たった一言、言葉が出てきました。

「死んでもいい」

愛する家族を持ち、今生、ある意味好き勝手に生きている私の発言とは思えないような
ショッキングな言葉に、私自身が驚きました。

だけども、これは、決して「この世を捨てて死んでしまいたい」という、自死を意味しているのではありません。

空っぽの自分。

生まれた時の、いや、生まれる前の、魂である自分。

身体と宇宙と一体化し、本当の自分が顕になったとき
マインドという幻想の場所(娑婆)から生きることに終焉の時が訪れたというのが
よりわかりやすい表現かもしれません。

“娑婆の死”とは、死であるのと同時に
魂として生きる再誕生でもありました。

そして、そのまま、自然な流れで、テイクサニヤスすることを決断しました。

もちろんこれまでも、魂の場所で生きているという自覚があったわけなのですが
それも、今となっては、思い込みだったことを認めざるを得ません。

肉体とともに、魂の場所を感じた体験は、今生では、意識できる限り初体験でした。

言葉では表現しにくいのですが、その魂の場所は、新鮮さと懐かしさに満ちた、偉大な場所、でした。

4日間待っていてくれた子どもたち、まなちゃん&ベイビー、ありがとう♡

ダイナミック瞑想のビギナーズラックなのか(笑)
そんな衝撃的な体験を通過した
私の勝手な決断を、快く受け止めて
夜のワークの貴重な時間を使った
急なセレブレーションのために
動いてくれたタリカ、スリーラ
タオイストスタッフのまなちゃん、よっしー
そして女神シスターズのみんな
本当にありがとうございました。

ときどき、こんなふうに後先考えず
衝動的になってしまう私は
やはり、探求者なんだと思います。

この時を、女神たちと一緒に迎えられたことを
心から嬉しく感じています。

恐怖で凍りついたダイナミック瞑想中に私の第五チャクラに差した強烈な光。

あれは、OSHOからのサインだったのだと確信しています。

また、その後の、クンダリーニ瞑想の最中、音によって開かれた至高の魂の光の場所に
私は、OSHOの存在をはっきりと見ていました。

魂とは、この場所のことだったのだと、観念したように受け入れながら
そこに立ちしばらくの後、背中を向けて光の中に帰っていくOSHOを見つめ
私は、ただ溢れる涙とともにありました。

急遽開催されたセレブレーションの時、一緒にその場に居てくれた幼子の泣き声は
生まれたばかりの私の声のようでした。

こんなにも、純粋で、無力な裸の自分でいてもいい。

何も持たない、か弱い存在が、しなやかさと、在るだけでいいということを
私に教えてくれました。

旅は、1年続きます。

楽しみだな~☆

Ishaほうこ

Goddess Esoterica

女神・九州へ~時空のムーブメント!

facebookで、つながっている方には、何度もお知らせが行っているかもしれませんが
今月、九州で、女神の集いが開催されます。

▼2014賢女達の井戸端会議

7/19(土)in 西海市・長崎
時間:11:00~14:00/会場:自然と暮らすぐりーん

満員御礼→7/19(土)in 佐世保市・長崎
時間:19:00~21:00/会場:福石観音清岩寺

7/21(祝月)in 福岡
時間:11:00~14:00/会場:ベルエトワール

7/25(金)in 宮崎
時間:18:30~21:00/会場:青島天空カフェZeal

▼7/26(土)
Part 1 内なる女神… Inner Goddess …
時間:10:00~17:00/会場:青島天空カフェZEAL
※宿泊希望の方はお問い合わせ下さい。
※どなたでもご参加いただけます。
※託児をご希望の方はお問い合わせください。

▼7/27(日)
Part 2  月の小屋 1Day … Moon Cabin …
時間: 10:00~18:00/会場:青島天空カフェZEAL

※どなたでもご参加いただけます。
※託児をご希望の方はお問い合わせください。

!詳しくは以下をクリック!

プロフィールには書いていますが、私は、関東在住が今年で、19年目となりまして
人生の半分を関東で過ごしているために、
あたかも関東人のようなフリをしていますが
生まれも育ちも、九州人であることは、未だに否めませんw

そんな私にとって、故郷の九州で女神の集いをオーガナイズさせていただける喜びはとても大きなもの。

ある意味において、魂の成長のとても大切な通過門を通り抜けるような気持ちです。

一緒にオーガナイズしている、Healingテンプル~シャンバラ~のGAYAKAによると
グループのメインとなるワークが開催される初日の7月26日は、
13の月の暦でいうところの新年であり
翌日の27日は、獅子座の新月で、
やはり、オーガナイズもろもろのプラクティカルな動きの背後には
宇宙の神聖なムーブメントが、やってきているのを感じると!

なんと力強い言葉!

タリカという、メディスンウーマンの作り出す
龍のエネルギーが、
長崎、福岡、宮崎と、九州を渡ります。

佐世保、福岡、宮崎を結ぶ三点が、三角形を作り出し、
その中心には、九州のへそである阿蘇が存在します。

時間と空間のこのサポートは、
私たちの意識と、その場所のゲートを開く、
とっても神聖なものになることでしょう。

エゴで望むあれやこれやを超えて、
本質的な輝きにつながる。

そして、その場所から、あふれるまばゆい光を、
現実にしっかりとおろしていく。

タリカが、光を現実化するアルケミーの知恵を、私たちに伝えてくれるでしょう!

スピリチュアリティの知識を超えて、意識の中だけの達成感をこえて、
現実をあなたのものにする魔法。

・・・あなたの現実は喜びに満ちていますか。

・・・体験を通して喜びを感じていますか。

あなたの本質であるBeing(=存在すること)の場所から、
鳥が羽ばたくようなMoving(=動き)が生み出されます。

そんな、驚きと、喜びの引き寄せを、タリカという人のグループを通過するたびに越えていく私。

どうぞ、一緒に、この波に乗りましょう!

女神の集い・Trilogyが、時空の神聖なムーブメントのサポートを得ながら、
いよいよ九州へやってきます!

タオイストジャパンFacebook Group

女神の集い・Trilogy with Tarika公式ページ

女神たちへ

湘南女神ツアーへご参加の皆さま
そして、今回は参加されなくとも、愛と応援を送って下さった皆さま
本当にありがとうございました。

1日目の<内なる女神>では、7つの女神のアーキタイプを自分の内側に感じながら
理解とともに、エネルギーを動かしていきました。

いくつかの意識的な気づきや
また、言葉にならない繊細感覚を味わった人も多いでしょう。

そして、2日目の<女神の月小屋>では
バグアザンという、伝統的な梵教の気功の型を通して
集まった女神のみなさんと一緒に、とても神聖なサークルを作りました。

もちろん、その前段階として、タリカのリードによって
私たちの内側の固く閉ざしていた殻が、少しずつ柔らかくなり
私たちの繊細な部分とともに、その場に安心して居られたことが
聖なるサークルをとても豊かに、そしてダイナミックにし
普段は知覚できないエネルギーの層へ、
私たちを連れて行ってくれたからにほかなりません。

おそらく、参加者のみなさんのそれぞれの中に、それぞれ固有の体験が生まれたでしょう。

何人かの方には、直接的に、また、Facebookのグループを通して
そのときの体験をシェアしていただきましたが
時間を経て、それが、身になり、骨になる過程を踏まえると
聞かせていただていること以上の何かが、みなさんの中に発生しているのではないでしょうか。

バグアザンによる神聖なサークルは、エネルギーワークでもあり
ボディとつながるアートであり
大きなる気づきの発生する宇宙的なスペースです。

パワースポットがブームとなって久しいですが
バグアザンとは、まさに、人がボディとともに、
自分自身をパワースポットにしていく行為なのだと
改めて実感しました。

そのサークルの中にあったとき、ひとつのとても強烈な、
そして、ある意味においてショッキングな気づきが、私に降りてきました。

コミットメント

これまで、強く、しっかりと自分の生き方にコミットメントしてきたつもりが
バグアザンのエネルギーの中で、その上っ面の仮面がはがされました。

自分を責めたわけでも、否定したわけでもなく
ただ、鳥のさえずりが、耳に入ってくるかのように
そよ風が、私の頬を撫でるかのように
これまで思ってきたコミットメントが、跡形もなく消えたことを察知しました。

それ以来、私の中で、ある種の混乱が生じ
自分のハラの場所を、グラグラと探し始めるプロセスに入りました。

いくつかの不安な声や、恐れが浮上してくる中で
それでも、前に進もうともがく自分。

今日、そんな自分に触れた時に、とことん恐れの声を聞こうじゃないかと
私は、ハラをくくりました。

そうして、その中にどっぷりと浸かってみたとに
私の人生の喜びと、魂の成長につながる
あるビジョンがやってきました。

それは、確かに、かつてから私が望んでいたこと
決して、今までの自分とはかけ離れていなかったことでした。

だけども、こんな風にして、いくつかの不透明な薄い紙をかぶせて
そこにフォーカスしないようにしてきたのだと
そのことに気がつかされたのです。

自分に向かい合う道は、生半可なものではありません。

どこまでもどこまでも私たちのプロセスは続きます。

完璧じゃない自分、弱い自分、たくさんの声が溢れ出ます。

そうであっても、常に、真摯に自分でありたい。

そのときできる最高の自分でありたい。

そう私は、常に意識を向けていきます。

そんな本日のビジョンとともに
湘南女神ツアーの報告ができることを、心より嬉しく感じます。

女神のエナジーは、ますます深く、ダイナミックに、加速しながら
山梨は清里で、聖なるサークルを創造していきます。

どうぞ、この女神のエナジーサークルを、ご一緒しましょう!

これまで気がつかなかった自分、知らなかった自分
それでいて、とても懐かしく、愛おしい自分。

そんな自分自身との出会いが、この聖なるエナジーサークルの中で
仲間の愛とともに、なされていくでしょう。

この機会をどうぞ見逃さないで、
あなたの恐れの先にある、本当の輝きにダイブして。

私も共にそこに在ります。

ナマステ☆ほうこ

女神の集い・Trilogy

女神の集い・青いシャクティ

6月14日(土)~15日(日)一泊二日
会場:キープ自然学校・清里
一般:¥35,000
タオイストジャパン会員:¥32,000
宿泊費:¥8,000(食費込み)
施設利用料:¥2,000
保育費:お子様1名につき¥3,000

*女神の月小屋にご参加いただいた方、昨年までの女神の集い既存参加者のみご参加いただけます。

お問い合わせ 
担当)五味はるか monkichi53@gmail.com
http://ukiukityobityobi.blog.fc2.com/ 

聖域への招待状

5年前の長男を出産したときのこと、
それは、2度目のお産でした。

私は、陣痛という強烈なエネルギーの中にあり
「ああ、これは、地上にバビロンが誕生したときから、
全女性たちが体験してきた痛みの全てなんだ」と
そのエネルギーにサレンダーしながら
「痛みの全てを、私は、受け入れます」と
心に誓いました。

悲しみと、愛おしさで、涙が頬を伝いました。

こんなにも、女性たちは苦しんできたんだと
私は、お産という儀式を、女性の集合意識へ奉納しました。

痛みと苦しみを受け入れて、集合意識へ奉納するなんて
まるで、呪いのようではないかと
あのときのお産を、ときどきそんな風に振り返ってみたりもします。

痛みへサレンダーした体験は、確かに私の中に、強烈に刻まれていて
思い出すたびに、女性たちが、魔女として恐れられてきた理由に納得せざるをえません。

痛みを知り、受け入れるだけの器を持つ女性たちは、確かに、特別な力を持っていて
呪いにも転じられるその特別な魔法の力を、
知恵と経験によって、愛する方向へと利用してきたのでしょう。

女性性の意識にアクセスしたあのお産の体験から
私の中に、女性性を探求していくという意識的なコミットメントが生じました。

あの時のお産が、すべての始まりだったんです。

当たり前ですが、生まれてから今まで、一度たりとも、女性でなかったときなどなく、
私は、女性という身体と、女性という心を生きてきました。

だけども、他の多くの女性がそうであるように
私が、本当にこれまでトータルに女性を生きてきたか、と問われると、答えに詰まります。

私が生きてきたのは、頭で思い描く女性だったかもしれない。

もちろん、これまで、すべての瞬間に意識的ではいられなかったから
自分が、何を生きていたかなんて、今更考えてもわからないのです。

だけども、先人たちの経験と知恵の助けによって、女性性というものに触れるたびに
過去のどこかに置き去りだった<私>が、多様性という愛の中に溶けていきました。

女性性という多様性に満ちた自分を、一つ一つ慈しんでいくことは
これまで私が人生という旅で訪れた場所のすべてを、線でつなぎ合わせてくれるような
そんな安心感と、優しさと、力強さに満ちています。

みな、それぞれに、女性性に触れていく旅の動機は異なるでしょう。

まるで、世界のあちらこちらから、
特別な聖域に向かって、仲間が集うかのように
今週末、女神たちが龍と女神の江ノ島に集結します。

まさに、このグループこそが、女性性の多様性を表しているんでしょう!

その多種多様な女性たちの魔法の力が発動したとき、
一体何が起こるというの!?

世界中の女性たちが、多様性を受け入れてつながったとき
きっと、女性たちが生み出した、この世界のすべての生命が、愛のサイクルにシフトするんでしょう。

まずは、生命の原初のエネルギーとつながる女性たちが、変わるとき!

気がついた女性のみなさん、さあ、この女神の輪に入ってきてください。

守られ続けてきた女性性の聖域は、時代のエネルギーとともに、今、私たちに、大きく開かれています。

コミットメントだけが、私たちを、そこへ、招き入れてくれるでしょう。

◆2014江ノ島女神ツアー←詳細はこちらをクリック

===女神の集い・Trilogy in 湘南&山梨 Schedule===

<2014 湘南・江ノ島女神ツアー>
A 江ノ島女神ウォーク&内なる女神と出会う
5月24日(土) 10:00~18:00
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥15,000 タオイストジャパン会員:¥12,000
*どなたでもご参加いただけます。
*宿泊可能です。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

B 女神の月小屋
5月25日(日) 10:00~16:30
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥18,000 タオイストジャパン会員:¥15,000
*どなたでもご参加いただけます。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

C 女神の集い・青いシャクティ
6月14日(土)~15日(日)一泊二日
会場:キープ自然学校・清里
一般:¥35,000
タオイストジャパン会員:¥32,000
宿泊費:¥8,000(食費込み)
施設利用料:¥2,000
保育費:お子様1名につき¥3,000
*女神の月小屋にご参加いただいた方、昨年までの女神の集い既存参加者のみご参加いただけます。

一般価格
A+B ¥30,000  A+B+C  ¥62,000

タオイストジャパン会員
A+B ¥27,000  A+B+C  ¥59,000

お申し込み&お問い合わせ

☆★残り1枠!タリカのチネイザン個人セッション★☆

会場)片瀬江ノ島駅徒歩すぐ※詳細はお申し込みの方にご案内します。

日時)5月23日(金)1)17:30-

料金)初回(90分)¥15,000/2回目以降(90分)¥12,000 
※インテーク,カウンセリングタイム、その他セッション計画などを含みます。

お申し込み:ご希望の日時を明記の上、下記まで
info@uneelen.com

~チネイザン(気内臓療法)について

チネイザンはお腹のマッサージです。お腹は第2の脳といわれる、重要な内分泌系。
胃、腸全体を緩め、リンパの流れを促し、細胞の活性化と再生を助け、
腹部の諸症状全般、不妊、PMSなど月経や、膀胱の問題、全身の倦怠感、頭痛、肩こり、免疫力の向上が期待できます。

また、内臓は、人間の霊的なエッセンスが内在する場所であり、
ボディ、マインド、スピリットをひとつのものとしてまとめ、保持していく力の源泉です。

胎児は母体内で、へその緒から成長し、栄養を受け取ります。

人の生命の誕生は、宇宙の誕生と同じなのです。

人の内なる小宇宙と、外なる大宇宙が、へそでつながり、完璧な対を成したときに、
光明への道は開かれるのです。

チネイザンは、人の生命活動を助けながら、霊的な道を整える、
タオの叡智がもたらした、究極のヒーリングメソッドです。

内なる女神~愛すべきペルセポネ~その2

HERA(へーラー)。ゼウスの正妻。彼女の母乳は飲んだ人間の肉体を強化し不死身にする力があり、その母乳が天の川になったと言われる。

前回からの続き。

愛すべきペルセポネ。

私の中で、とりわけ傾向が低い、ペルセポネ。

彼女が示す特徴は、タリカの言葉を一部借りるとすれば、不安定さや曖昧さ。

そして、実のところ、私は、人生から徹底的にそれらを排除してきたんです。

正確にいえば、その強い拒否感が、この内なる女神というワークで、
ようやく意識化され、明らかになったのです。

前回書いたように、私が、ペルセポネの特徴に対して
内側を激しく揺さぶられて、それを拒否したくなったこと
また、実際に、その傾向が低いというのは、
私の、不安定さや曖昧さへの強い抵抗感の象徴です。

不安定とか、曖昧と書くと、少々ネガティブな印象を持つ人もいるでしょう。

だけども、善悪のない宇宙の視点から見れば
不安定さや曖昧さにも、ギフトが存在します。

冥界にさらわれ、冥界の女王となったペルセポネのギフトは
まさしく、私の今生の仕事の一つでもある、形のないものを扱っていく能力。

タリカの温かく深みのある言葉で、その事を伝えられて
冥界へさらわれたペルセポネの苦しみを、意識的に味わったとき
私が、確かに幼いころに持っていた強い恐怖が浮上し、私は、ようやく、泣くことができました。

・・・気が狂いそうだった。

・・・自分が自分じゃなくなってしまうようで、心底怖かった。

そうして、私は、ペルセポネのゆらぎに蓋をして、
安定することを、一生懸命に求め続けてきたのです。

そして、実質、私の安定を守ってきてくれたのは、私の中の、ヘーラー(HERA)という女神の資質だったのでしょう。

ゼウスの正妻であり、パートナーシップと深く関わっている女神。

そして、タリカの言葉で印象的だったのは、コミットメントの女神である、という部分。

なるほどな、と、鳥肌が立つような、納得感。

他者の手によって、人生を奪われていくような、
か弱く、自己確立以前の不安定さの中にあるペルセポネの質は
現実世界を生きるには、あまりに危険です。

私の中のへーラーは、その危険を察知して、ペルセポネを守るかのように
一つの重石となって、コミットメントやパートナーシップという場所に、
碇をおろしてくれたんでしょう。

へーラーの意思の強さと継続の力、
ペルセポネの恐怖、そして、世界に溶けていくような曖昧さ・・・

それら全ては、愛だったんだと、
私の中で、散らばったエネルギーが、女神の大きな愛で包まれて
抱きしめられているような、そんな、安心感の中で、ワークが終了しました。

涙するのも、納得するのも、抵抗したり、怒りがこみ上げてくるのも
女神の愛の器の中では、許されているのです。

弱点と長所が、強さと弱さが、統合されていく・・・そんなアルケミー。

すべての女性の中には、女神が存在する。

その意味が、今、深く、深く、私の中に響いています。

私たちが意識的に、また、無意識的に<否定している私>、また、<肯定している私>

そのどちらか一方の場所に加担するのではなく
公平な愛の場所から、見つめていくことのできるこの素晴らしいメソッドは、
多くの女性の中に、女神のエネルギーを復活させるでしょう!

そんな、喜びと、信頼の中で、私は、このワークを、自信をもって、湘南の土地で開催します。

関東で受けられるのは、実は、今のところ、今回の湘南だけ。

この機会をお見逃しなく!

ともに、内なる女神に出会う旅に出ましょう~\(^^)/

らぶ☆ほうこ

◆賢女たちの井戸端会議@茅ヶ崎


<Part.1>10:30〜13:30
*ポットラックパーティ(ランチ一品持ちより)酵素玄米とお味噌汁をご用意しています。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

<Part.2>15:00〜18:00
*参加費+500円でヴィーガンの軽食が付きます。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

○会場:Soul Space UNEELEN(茅ヶ崎)
○定員:各10名様
○参加費:各¥3,000

ご希望の時間帯を明記の上、お申し込みください。

◆2014江ノ島女神ツアー

===女神の集い・Trilogy in 湘南&山梨 Schedule===

<2014 湘南・江ノ島女神ツアー>
A 江ノ島女神ウォーク&内なる女神と出会う
5月24日(土) 10:00~18:00
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥15,000 タオイストジャパン会員:¥12,000
*どなたでもご参加いただけます。
*宿泊可能です。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

B 女神の月小屋
5月25日(日) 10:00~16:30
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥18,000 タオイストジャパン会員:¥15,000
*どなたでもご参加いただけます。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

C 女神の集い・青いシャクティ
6月14日(土)~15日(日)一泊二日
会場:キープ自然学校・清里
一般:¥35,000
タオイストジャパン会員:¥32,000
宿泊費:¥8,000(食費込み)
施設利用料:¥2,000
保育費:お子様1名につき¥3,000
*女神の月小屋にご参加いただいた方、昨年までの女神の集い既存参加者のみご参加いただけます。

一般価格
A+B ¥30,000  A+B+C  ¥62,000

タオイストジャパン会員
A+B ¥27,000  A+B+C  ¥59,000

お申し込み&お問い合わせ

☆★タリカのチネイザン個人セッション決定!★☆

会場)片瀬江ノ島駅徒歩すぐ※詳細はお申し込みの方にご案内します。

日時)5月22日(木)1)15:30- 2)17:30-
   5月23日(金)1)9:30- 2)11:30- 3)15:00- 4)17:00-

料金)初回(90分)¥15,000/2回目以降(90分)¥12,000 
※インテーク,カウンセリングタイム、その他セッション計画などを含みます。

お申し込み:ご希望の日時を明記の上、下記まで
info@uneelen.com

~チネイザン(気内臓療法)について

チネイザンはお腹のマッサージです。お腹は第2の脳といわれる、重要な内分泌系。
胃、腸全体を緩め、リンパの流れを促し、細胞の活性化と再生を助け、
腹部の諸症状全般、不妊、PMSなど月経や、膀胱の問題、全身の倦怠感、頭痛、肩こり、免疫力の向上が期待できます。

また、内臓は、人間の霊的なエッセンスが内在する場所であり、
ボディ、マインド、スピリットをひとつのものとしてまとめ、保持していく力の源泉です。

胎児は母体内で、へその緒から成長し、栄養を受け取ります。

人の生命の誕生は、宇宙の誕生と同じなのです。

人の内なる小宇宙と、外なる大宇宙が、へそでつながり、完璧な対を成したときに、
光明への道は開かれるのです。

チネイザンは、人の生命活動を助けながら、霊的な道を整える、
タオの叡智がもたらした、究極のヒーリングメソッドです。

内なる女神~愛すべきペルセポネ~その1

ペルセポネ。デメテールとゼウスの娘。冥界にさらわれ、冥界の女王となる。地上に現れるときは春の乙女と呼ばれる。

前回に引き続き、2度目のモニターとして体験した、
<内なる女神>というワーク。

回を重ねるごとに、私の中に、このワークが伝えてくれるエネルギーの豊かさと味わいが、広がっています。

内なる女神・・・全ての女性の中には、女神が存在する。

そう聞いて、何を感じるでしょうか。

私の中の女神。

それって、美辞麗句を並べて、ポジティブシンキングすること?

もしも、そんな風に思っていたとしたら、
このワークは、それとは、全く異質のものです。

そして、もしも、<女神>という言葉に
かすかな違和感や、抵抗、
または、強烈な拒否感が出てきているとしたら
それこそ、見逃せないものです。

そう、実のところ、ワークは、すでに
<内なる女神>という言葉に触れたときから、始まっているのでしょう。

違和感も、抵抗も、納得も、
そのどれもが、悪いわけでも、間違っているわけでもなくて、
その反応こそが伝えてくれている、私たちの<内なるギフト>があるのです。

初めてこのワークを受けたときのこと、ペルセポネの傾向に対する、私の反応たるや、凄まじいものがありました(笑)

こんなことありえない!考えられない!愚かしい!信じられない!むかつく!

少々誇張気味ですが、そんな感覚が、内側でフツフツと声をあげたのは、見逃せない反応でした。

そして、結果、私は、ペルセポネという女神の傾向が非常に低い(=抑えられている)のです。

ある女神の傾向が極端に低い、もしくは、高い、というのは、何らかのテーマが浮き彫りになっていたり
また、どの女神の傾向も平均的というのも、それはそれで、自分の個性が抑圧されていたり
このワークから見て取れること、感じられることは、本当に深く、
また、グループで行うことの意味がより濃いのです。

誰かの内なる女神の話を聞きながら、それが、自分にどういう感覚を呼び起こすのか
自分は何をそこから味わうのか、それは、グループだからできるミラクルであり、相互反応と言えます。

そして、エネルギー的な見地からいえば、それは、十分に深いエネルギーワークです。

そこに集う人たちが、内なる女神と向かい合うという共通の意識において、シェアし、
自分の、そして、相手の女神の反応を感じ、互いに響かせ合っていく。

そこで流れる涙、あふれだす微笑み、広がる愛は、
私たちの集合意識の女性性に奉納されているんでしょう。

ああ、これを書いているだけで、涙が溢れてきます。

私たちは、女神にこのワークを奉納しているんですね。

そして、こんなにも深い女性だけのワークを体験するたびに、
なんだかちょっとだけ、男性のことが心配になる私。

男性たちは、どこで、どうやって、内なる神と出会っていくの・・・?

余計なお世話?

前にもどこかで書いたかもしれないけれど
すべての生命の始まりを支える女性たちが、豊かに、愛を溢れ出すときこそが
人類の大きな変化のときなんでしょう。

男性たちの愛というのは、女性たちの愛が先に溢れ出すことで、自動的になされるのかもしれないな、
と思ったりもするのです。。。

つづく・・・愛すべきペルセポネ~その2

◆賢女たちの井戸端会議@茅ヶ崎


<Part.1>10:30〜13:30
*ポットラックパーティ(ランチ一品持ちより)酵素玄米とお味噌汁をご用意しています。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

<Part.2>15:00〜18:00
*参加費+500円でヴィーガンの軽食が付きます。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

○会場:Soul Space UNEELEN(茅ヶ崎)
○定員:各10名様
○参加費:各¥3,000

ご希望の時間帯を明記の上、お申し込みください。

◆2014江ノ島女神ツアー

===女神の集い・Trilogy in 湘南&山梨 Schedule===

<2014 湘南・江ノ島女神ツアー>
A 江ノ島女神ウォーク&内なる女神と出会う
5月24日(土) 10:00~18:00
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥15,000 タオイストジャパン会員:¥12,000
*どなたでもご参加いただけます。
*宿泊可能です。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

B 女神の月小屋
5月25日(日) 10:00~16:30
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥18,000 タオイストジャパン会員:¥15,000
*どなたでもご参加いただけます。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

C 女神の集い・青いシャクティ
6月14日(土)~15日(日)一泊二日
会場:キープ自然学校・清里
一般:¥35,000
タオイストジャパン会員:¥32,000
宿泊費:¥8,000(食費込み)
施設利用料:¥2,000
保育費:お子様1名につき¥3,000
*女神の月小屋にご参加いただいた方、昨年までの女神の集い既存参加者のみご参加いただけます。

一般価格
A+B ¥30,000  A+B+C  ¥62,000

タオイストジャパン会員
A+B ¥27,000  A+B+C  ¥59,000

お申し込み&お問い合わせ

☆★タリカのチネイザン個人セッション決定!★☆

会場)片瀬江ノ島駅徒歩すぐ※詳細はお申し込みの方にご案内します。

日時)5月22日(木)1)15:30- 2)17:30-
   5月23日(金)1)9:30- 2)11:30- 3)15:00- 4)17:00-

料金)初回(90分)¥15,000/2回目以降(90分)¥12,000 
※インテーク,カウンセリングタイム、その他セッション計画などを含みます。

お申し込み:ご希望の日時を明記の上、下記まで
info@uneelen.com

~チネイザン(気内臓療法)について

チネイザンはお腹のマッサージです。お腹は第2の脳といわれる、重要な内分泌系。
胃、腸全体を緩め、リンパの流れを促し、細胞の活性化と再生を助け、
腹部の諸症状全般、不妊、PMSなど月経や、膀胱の問題、全身の倦怠感、頭痛、肩こり、免疫力の向上が期待できます。

また、内臓は、人間の霊的なエッセンスが内在する場所であり、
ボディ、マインド、スピリットをひとつのものとしてまとめ、保持していく力の源泉です。

胎児は母体内で、へその緒から成長し、栄養を受け取ります。

人の生命の誕生は、宇宙の誕生と同じなのです。

人の内なる小宇宙と、外なる大宇宙が、へそでつながり、完璧な対を成したときに、
光明への道は開かれるのです。

チネイザンは、人の生命活動を助けながら、霊的な道を整える、
タオの叡智がもたらした、究極のヒーリングメソッドです。

運命の相手に出会っていても、開いていなかったら、気がつかなかったよね・・・

前回のインタビュー記事の続き。

その後の彼女の人生にやってきた、大きな出来事とは!?

めくるめくNさんのソウルジャーニー、本当に感動です!

——————————————————-
N「続きがあってね、とにかく、その頃は、タリカのワークには追っかけのように行ってたのよ。それで、自分の誕生日に近い時にエッグをやったの。その1ヶ月後に、私は、インドに行って・・・」

ほうこ「ご主人と出会ったのね!」

N「そうなの。それも、風に乗るように、運命が動いて行って、色々な流れがつながったのよね。」

ほうこ「すごいね!」

N「帰りの空港で夫と出会って、後ろ髪引かれる思いで日本に帰ってきたんだけど、2週間後に、私はまたネパールにいました(笑)。」

ほうこ「すごいねー!」

N「彼と初めて結ばれたときは、今までと違って、気がぐるぐるめぐるのよ、でも、動物的ではないの。なんて言ったらいいんでしょう?」

ほうこ「ホーリーな感じ?」

N「そう、ホーリーであり、Sacred(神聖)・・・もう、許されてるっていう・・・私にこんな愛情があったのね、みたいな。ああ、私って、これまで、出会ってなかったのかなって思った。これが、本当の相手だったのかって。」

ほうこ「タイミング的には、エッグをやったあとに、それがやってくるっていうのは、ものすごいよね。」

N「うつで、すべてが閉じていたのが、少しずつ少しずつ、段階を越えていって、第二チャクラをエッグで癒して、開発していって・・・」

ほうこ「セクシャルセンターが開いて、引き寄せたってことね!?」

N「運命の相手に出会っていても、開いていなかったら、気がつかなかったよね。きっと、気がつかずに、私は、そのまま、日本に帰っていたかもね。」

ほうこ「そうだね、開いているかいないかで、人生の彩りが変わって来るってことだね。」

N「3回目にネパールに行った時には、父も一緒で、自分よりも周りの方が、盛り上がってね。どうなっちゃうの!?って感じだったけど、先に日本に帰った父が、1週間後に電話で、結婚していいよって言ってくれたのよ。」

ほうこ「出会ってからどれくらいで?」

N「3ヶ月だね。あっちの結婚って面倒くさくて、5人くらいのおまわりさんからの承認が必要で、二人の結婚を証明してもらう面接があるの。でも、それも、うまい具合に動いていった。」

ほうこ「じゃあ、最初のエッグをやってからでカウントすると、4ヶ月くらいですべてが起こったこと?」

N「そうなの。」

ほうこ「エッグの効果って具体的にどういう感じ?女性性って難しいでしょ。言葉にできないことだから、でも、Nさんの話はすごいわかりやすい効果の現れ方で、正直びっくり。」

N「私は、22、3歳のときに病気したんだけど、それから、生きるっていうことを探求し続けて、それが、やっとわかったっていう感じかな。愛に触れたというか。」

ほうこ「もちろん、これからも、私たちの魂の道は続いていくわけだけど、ある意味、一つのポイントに達成し、そこを、祝福とともに、通過したってことだよね。」

N「私もびっくりするよ。本当に当時は大変だったの。」

ほうこ「なんかわからないけど効いたっていうのは、すごいよね。ただ、気がついたら、悲しみがなくなっていうっていう。自分のトラウマをどうしたらいいの!?って、多くの人が悩むじゃない。私も悩んできたわけでさ。それが、あれこれ考えなくても、わけもなくとれていくってすごいよね。」

N「子宮で受け取っていた、母の痛みが取れていったということも、あったんだと思うの。」

ほうこ「そうなんだね。親子は子宮でながってるんだもんね。」

ここには書けないディープな話もあったのですがw
Nさんの体験談は本当に、サプライズと神秘に満ち溢れていました!

もちろん、エッグをやったら、誰もがパートナーができるとか、
結婚できるとか、素晴らしいセックスを体験できると保証するものではないのです。

だけども、彼女の体験談は、私たちに、
女性性を開いた先にあるギフトを具体的に教えてくれます。

Nさん、ここまでオープンに語ってくださって、本当にありがとう!

こうして、たくさんの女性たちを癒してきた女神のワークが、
湘南で開催させてもらえること、オーガナイズさせてもらえることが、
うれしくてならない私です\(^^)/

さあ、女性性を開花する準備をハラに据えたみなさん!

どうぞ、湘南は茅ヶ崎、そして、江ノ島に、お集まりください!

お会いできることを、心より楽しみにしています。

◆賢女たちの井戸端会議@茅ヶ崎


<Part.1>10:30〜13:30
*ポットラックパーティ(ランチ一品持ちより)酵素玄米とお味噌汁をご用意しています。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

<Part.2>15:00〜18:00
*参加費+500円でヴィーガンの軽食が付きます。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

○会場:Soul Space UNEELEN(茅ヶ崎)
○定員:各10名様
○参加費:各¥3,000

ご希望の時間帯を明記の上、お申し込みください。

◆2014江ノ島女神ツアー

===女神の集い・Trilogy in 湘南&山梨 Schedule===

<2014 湘南・江ノ島女神ツアー>
A 江ノ島女神ウォーク&内なる女神と出会う
5月24日(土) 10:00~18:00
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥15,000 タオイストジャパン会員:¥12,000
*どなたでもご参加いただけます。
*宿泊可能です。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

B 女神の月小屋
5月25日(日) 10:00~16:30
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥18,000 タオイストジャパン会員:¥15,000
*どなたでもご参加いただけます。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

C 女神の集い・青いシャクティ
6月14日(土)~15日(日)一泊二日
会場:キープ自然学校・清里
一般:¥35,000
タオイストジャパン会員:¥32,000
宿泊費:¥8,000(食費込み)
施設利用料:¥2,000
保育費:お子様1名につき¥3,000
*女神の月小屋にご参加いただいた方、昨年までの女神の集い既存参加者のみご参加いただけます。

一般価格
A+B ¥30,000  A+B+C  ¥62,000

タオイストジャパン会員
A+B ¥27,000  A+B+C  ¥59,000

お申し込み&お問い合わせ

・・・生きる気力もなくて、身体も心もボロボロだったの・・・

約7年前に、タリカと出会って、
数々のワークに参加されて来たNさん。

タリカの女神のワークの効果を、
大いに受け取ってきた彼女は、
その素晴らしさを、友人に伝えることもあるそうです。

Nさんが女神のワークを勧める理由とは!?

彼女の体験を、ここぞとばかりに(笑)
ねほりはほり聞いてみました\(^^)/

————————————————-
ほうこ「Nさん、タリカはいつタリカと出会ったの?」

Nさん(以下敬称略)「2007年9月ころかな。」

ほうこ「じゃあ、その頃、すでに女性性のことを、探求していたの?」

N「いや、そのころは、生きる気力もなくて、身体も心もボロボロだったの。だから、まずチネイザンを月に2回くらい1年くらいかけてやって、半年くらいで、だんだん元気になってきて、8ヶ月くらいして、やっと、あちこち行けるようになってね。」

ほうこ「そうだったの!?」

N「母親が亡くなって、すぐのことだったから。その頃に、友達にこれ絶対行ったほうがいいって言われて、タリカのチネイザンを受けたの。そして、そのまま、タリカに導かれて、エッグ(翡翠の卵)に出会った。」

ほうこ「初めてのエッグはどうだった!?」

N「やってるときは、エクササイズみたいだったんだけど、うちに帰って、あれ?っていう気づきがあってね。」

ほうこ「何があったの?」

N「寂しさとか悲しさが、なくなっていたの。」

ほうこ「!!!」

N「何が起こってそうなったのか、わからないんだけどね、それまで、セックスが終わると、なぜだか悲しくなって泣いていたんだけど、そういうことが全くなくなったの。」

ほうこ「翡翠のエッグが、浄化してくれたのかな。」

N「そうだね。女性って、虐げられてきた歴史が長いじゃない。女性がゆえの悲しみがあって、それは私の先祖からも受け継いでいるし、過去世でだって体験してるだろうし。自分のルーツや、それより拡大して、世界中の女性、全女性の悲しみを、みんなで癒していきましょうって、みんなでエッグエクササイズをやったんだけど、だからこそ、集合意識へのつながりも深くなったし、癒しが進んだんじゃないかなって。」

ほうこ「理由がわからないっていうのは、ある意味本物だよね。頭で理解して、つじつまがあって、気づきに興奮することって、そこまでっていうか、でも、ボディで感じて、なんかわからないけど、こうなったっていうのが、本物っていうか。」

つづく・・・「運命の相手に出会っていても、開いていなかったら、気がつかなかったよね・・・」

◆5/10(土)賢女たちの井戸端会議@茅ヶ崎


<Part.1>10:30〜13:30
*ポットラックパーティ(ランチ一品持ちより)酵素玄米とお味噌汁をご用意しています。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

<Part.2>15:00〜18:00
*参加費+500円でヴィーガンの軽食が付きます。
*カップルでのご参加、男性のご参加を歓迎します。

○会場:Soul Space UNEELEN(茅ヶ崎)
○定員:各10名様
○参加費:各¥3,000

ご希望の時間帯を明記の上、お申し込みください。

◆2014江ノ島女神ツアー

===女神の集い・Trilogy in 湘南&山梨 Schedule===

<2014 湘南・江ノ島女神ツアー>
A 江ノ島女神ウォーク&内なる女神と出会う
5月24日(土) 10:00~18:00
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥15,000 タオイストジャパン会員:¥12,000
*どなたでもご参加いただけます。
*宿泊可能です。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

B 女神の月小屋
5月25日(日) 10:00~16:30
会場:KKRホテルニュー向洋(片瀬江ノ島)
一般:¥18,000 タオイストジャパン会員:¥15,000
*どなたでもご参加いただけます。
*託児をご希望の方はお問い合わせください。

C 女神の集い・青いシャクティ
6月14日(土)~15日(日)一泊二日
会場:キープ自然学校・清里
一般:¥35,000
タオイストジャパン会員:¥32,000
宿泊費:¥8,000(食費込み)
施設利用料:¥2,000
保育費:お子様1名につき¥3,000
*女神の月小屋にご参加いただいた方、昨年までの女神の集い既存参加者のみご参加いただけます。

一般価格
A+B ¥30,000  A+B+C  ¥62,000

タオイストジャパン会員
A+B ¥27,000  A+B+C  ¥59,000

お申し込み&お問い合わせ