カテゴリー別アーカイブ: [体験談]対面&スカイプセッション

P8295969

いわゆるスピ迷子というか・・・現実とのギャップを埋められずにいました

Nさま(20代女性)より

先日はありがとうございました!(*^^*)

あれから海を少し見て、近くのカフェで昼食をとりつつ言われたことや感じたことをまとめて仕事へ向かいました。
何度も読み返し、実感を強めています。

素直に、大きな変化を感じています。
まだ数日しか経っていませんが、今までわからなかったこと
(何となく~まったく気づいていなかったこと)が顕在化するだけで、
こんなにも生きやすくなるものかととてもびっくりしています。

あと、カフェに入る辺りから頭が痛くなり、昨日まで続いていました。
きっと本当に大きくエネルギーが動いたのだと感じています。

”ソフィア” と ”カードヒーリング” から得たものは、今本当に必要なものでした。
特に、「本来の自分をを知ること」「生き急いでいた原因」ここにずっとつまずいていたので、
この二つを認識できたことで周りにあったモヤも連鎖して晴れていってるようです。

光が差し、さわやかな風とともに広がる青空と新緑の草原、
その中に続く一本の道が目の前に現れた、そんな感覚です…大げさでしょうか(笑)

ルールを守ることは向いてないと言われたときはショッキングでしたが(笑)、
薄々感づいていたことでもあったので、これから多角的にアプローチしつつ、
認めて、付き合いを深めていこうと思いました(=▽=;)

ソフィアで観てくださった ”大切にしてほしいところ” は、今まで中々共感を得れなかった部分でしたので、
ほんの少しでしたが、まじめに話したことも、認めて理解を示してもらえたことも、
初めてじゃないかってくらいで本当に嬉しくて、嬉しかったです。

本当にありがとうございます。

子供の頃の、純粋で、何もかもが輝いて見えるあの自由で素晴らしい感覚を、昔から失いたくないと思っていました。
でも大人にしか気づけない奇跡もあって、だから子供から大人へ変化するのではなく、
子供に大人を足していって、両方の幸せを感じることが出来るようになれればどんなに素晴らしいだろうと、
そう感じるようになっていました。

それを今回はっきりと自覚し、認めてもらえたこと、シェアしてもらえたことで 
「これでよかったんだ」 という感覚がじんわり出てきて、とてもやさしくて、安心しました。
そしてこれをを守ってきた自分自身に初めて感謝しました。
たくさんのいいところを教えていただいて、嬉しくて、自分のことを好きになりました。

こんな感情を持てるようになったのは、支えてくれているすべての存在と、
自分と、ほうこさんに出会えたおかげです。
ありがとうございます。

カードヒーリングで観てくださった家族関係も、性格や生き方が父とそっくりだとずっと思っていましたが、
まさか父そのものを生きていたなんてびっくりと言うか思いもよらない結果でした。
父を理解し、解放したからこそ、ソフィアで観た本来の自分を認めていくことができるのだと思います。
今はとてもシンプルで、すっきりした気持ちです。

この”勘違い”の解消は、私の人生の中でとても大きい変化になると感じています。

最後にほうこさんが「がんばったね、がんばった。」と声をかけてくれたときはあまり実感がありませんでしたが、
今はだんだんと、「あぁ、私頑張ったんだ」と、実感が湧いてきていて、言葉の意味を味わっています。
自身と父の二重の人生を歩むことは、きっと大変だったんだと思います。

解放してくださって、心から感謝します。
ありがとうございます。

今、卵巣の位置にある色は真っ赤な点ではなく、強さの抜けた、彩度の低い桃色になっている気がします。

お話の時間から得たものも多く、ほうこさんと過ごした数時間は私にとって大きな学びの時間となりました。
スピリチュアルの世界に入って、いわゆるスピ迷子というか、素晴らしい言葉や考え方を知識として手に入れることは出来るのですが、
実感が出来ないというか、ふわっとした理解で、現実とのギャップを埋められずにいました。

かゆいとこに手が届いた感覚、ギャップの溝を埋めるための足がかりをたくさんいただいて、目からウロコ状態です!
特に、「コントロールを手放す」「本当の気持ちに従う」の意味をわずかですが実感できたことで、
この先の選択の仕方が変わりそうな気がします。
「絵の道を進んできたときの感覚」という例えが、私にはとても解りやすかったです。

「自分にあるものがわかるようになった」 という、一見とても小さな変化の大きさを知り、体感することが出来てとても感謝しています。

ほうこさんが言っていたように、一皮むけた先にまた皮が現れるのだと思いますが、むくこと自体を楽しめそうな気がしてきました^^
色んな感情を含めて、とても ”面白かった” です!

それと私への「田舎で自然に囲まれて自由に絵を描いているイメージ」は、将来の夢のひとつだったので、
そんなイメージを持ってもらえて嬉しかったです(^^*)
これからは自分のために頑張りたいと思います。

長くなってしまいましたが、まだまだ感動を伝え切れていない気がします(笑)
今まで学んできたことも、このセッションもすべてが繋がっていて、生きていく素晴らしさに感動しています。

とても素晴らしく貴重な体験をさせていただけて本当にありがとうございました。

まだまだ自己探求、精進したいので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします***

P4186458すみれ

十分やってきたという言葉が、とてもうれしくて涙が溢れました・・・

<電話セッションのご感想>

Mさま(30代/女性)より

今日は本当にありがとうございました。

過去生でのミシェルの心の動きがよく分かりました。少し進化したとはいえ、同じような考え方のくせは今の私にも残っていて自分を追い込んでしまうことがあるなぁと感じます。

ハイヤーセルフからの感情を理解するというテーマに対して十分やってきたという言葉が、とてもうれしくて涙が溢れました。まず自分を認めてもいいのだな〜と安心しました。
今後はその感情を理解した上で、どう表現というか、対応していくかが、課題なのかなと思います。効率主義的な考え方も、女性の中ではちょっと冷たくとられたかなと、反省することもあるのですが、ほうこさんのいうとおり、自分の側面として意識的に生きることで、感情を恐れず、振り回されずに生きていけたらいいなと思います☆
そして自分の中の稚拙な部分を認めてあげること☆それができたら、今苦手とする他人のそういう部分を受け入れることもできるようになるし、何より子どもたちにも、もっと優しくできる気がします。

とてもよい時間をありがとうございました。
また子育てや家族についてなど相談させてください。よろしくお願いします(*^^*)

P5064233

・・・私の中に受け取る用意が出来たから、宇宙が今日時をくれたのかな・・・

Cさま(60代/女性)より

今日はかけがえのない貴重な時を与えて頂き有り難うございます。

渇望して止まなかった父の愛はふんだんに与えられてあり、私の人格の基盤は、共に今生を生きた父からのギフト。

会いまみえることなく戦争で南の海に散った父が無念の思いを手放し、光の中へ帰って行けたこと。

感謝感謝です。

私の坙の中にずっとすんでたチー坊が大泣きしてくれたら、胸の当たりがすっきりして喉の詰まりがなくなりました。

不思議です。

気管支系がずっと弱かったのです。

二回目のレインボー塾のあとも、一晩中夢うつつの中で口から黒い靄を吐いていたし 、今日のセッションでパズルのピースがぴたっとはまった感じです。

次回のレインボー塾も何が起こるかワクワクドキドキです。

イーシャさんという導き手に出逢え、とても嬉しい。

この出逢いも必然で、私の中に受け取る用意が出来たから、宇宙が今日時をくれたのかな、と思いました。

イーシャさんの深い声に導かれ、これからも一歩一歩進んで生きます。

宜しくお願い致します。

なおかえは乗り換えも順調で5時10分には自宅着。

寒いのでまず雨戸を締め、準備していたお鍋を温め、6時には夕食になり夫も機嫌良く過ごしました。

本当に今日は有り難う。

海

最大の「弱点」こそが、これからの僕の「強み」・・・

Hさま(30代/男性)より

昨日のセッションの録音も改めて聞き直し、非常に非常に大切な点が浮き彫りになったセッションで、今回のご縁に大変感謝しております。
自分が独立し、なぜ仕事が突然上手くいかなかったのか、それは方向性を再検討させる為なのか?という点ばかり考えてしまったのですが、以前より気になっていたインナーチャイルド、忘れていた自分の中のアダルトチャイルド達が必死に先に進むのを食い止めていたのかもしれません。
「まだここに僕達がいるよ~」「このまま進みたくないよ~」と。
それで、これからの生活、ビジネスにおいても取り組むべき大きな課題と言う事が良く解りましたので、引き続きインナーチャイルドの癒しに重点をおいて、またセッションをお願いしたいなと思っております。

また、僕自身も色々なスピリチュアル分野を提供されていらっしゃる方にお会いしましたが、イーシャが自分自身の深くを本当に良く癒されているという事が、お会いして良く解りました。
ご自分をしっかり癒されているので、自然体ですし、その言葉に現れる心の愛というものもスッと入ってきました。
だからヒロシ君も、出てきてくれたんだと思います(笑)

これからの社会、どんな立場でどんな仕事をするにしても、「自分を癒す」事が出来ている人、未着手の人は、その結果というものや、周りの方に与える影響というものも大きく変わってくるのかもしれないと感じました。

僕自身これからビジネスに向き合う男性にスピリチュアルな視点を伝えて、応用して頂く事をしたいと思っていますが、僕自身も自分の心の深くに今も傷ついたままでいるチャイルド達を『癒す』体験をしっかりして、それをお伝えしていく事もとっても大切なんだという事が解りました。
ハイヤーセルフのアドバイスも、いつも以上に具体的なものが多かったと後から感じました。
そして、的確に今の課題、取り組むべき事、そして不動産という仕事への取り組み方というものをしっかりと示して頂いた気がします。

また、自分が親からの体罰を含む厳しい教育や、一般的な社会的な基盤(学歴や、就職)というものを捨て去った半出家的な人生構築をさせられてきたという最大の「弱点」こそが、これからの僕の「強み」になるという言葉がとてもとても励みになり、前に進もうという力の源となっています。
純度の高い、そして愛に満ちたハイヤーセルフのチャネリングメッセージも本当にありがとうございました。

ボリジ

全てが点として存在していて、線として繋がっていない

Hさま(女性/50代)より

今日はお休みで、家族も外出して、一人でゆっくり過ごしています。

先日の初回セッションの感想や近況をお知らせしたくメールしています。

セッションでは本当にありがとうございました。

今現在、そこまでいっぱいいっぱいだという自覚がなかっただけに
驚きでいっぱいの2時間でした。
ただ、考えてみると、
自分で痛みから目を背けていただけで、
本当はとても苦しかったのだと認めることができました。
ガイドの女性から指摘されたことが初めはさっぱり分かりませんでしたが、
少しずつ見えかけてきているように思います。
もちろんまだ本当にうっすらとしかわからないので、今はとても苦しいです。
でも、必ず良くなる、必ず光が見えると信じることができるので、今までより楽になれました。
現在は自問自答の日々で、
少々心のおしゃべりが多過ぎる状態だと思われます。
心を空っぽにして、感情やインスピレーションにフォーカスしようと瞑想のようなことをしてみたり…
でも、これでできているの??という感じで、まだまだ迷いの中にいることに変わりはありません。
これから何度かセッションをお願いし、
ゆっくりでもほぐしていけたら嬉しいです。

ガイドさんが、「全てが点として存在していて、線として繋がっていない」とおっしゃっていましたが、
さらにいくつかのことを思い出しました。

怒りや悲しみも含めてすべての感情を大切にしなさいというメッセージを、私はすでに受け取っていました。
ホルスティーマニフェストという言葉に出会い、感動してポスターまで買って玄関に飾っていたのです。
「すべての感情は美しい」と英語で書いてあります。

また、数ヶ月前に初めて自分でオラクルカードを使い、不慣れながらもカードリーディングをした時、
ブロックしているものを表すカードが女神ペレだったのです。
セッション時にペレの名前を聞き、何処かで聞いた名前だと思いましたが、分かりませんでした。
たまたま記録を取っていたので思い出しました。
マグマのような熱い情熱のエネルギーを大切にして、常に自分の中心にいなさいと書いてあります。
まさにガイドさんの言葉の通りです。

こんなふうに私は何度もメッセージをいただいていたのに、
感情に蓋をしたような日々を送っていたために
気付こうともしていなかったのでしょう。

まだ迷いの中にはいますが、
どんな感情であれ、湧き上がってくるものを大切にして生きたいと思っています。

ガイドさんや、私の知り得ない様々な高次の存在、
そして取り次いで下さったほうこさん、
心よりありがたく、感謝しています。

次回のセッションを楽しみにしています。
ありがとうございました。

夕陽

よーし、このまま大海原に出ちゃおうかっ!

Tさま(女性/30代)より

ストーンクロス、ただものではない!って感じでした。

ちょうど、生活の変化と新しいステージへの一歩というのがあったので、
セッションをお願いしてみました。

すると、心の内が本当にカードに反映されてるわけです。
私がパパッと選んで置いたストーンも然り。

うすうす自分の中で気付いていたり、
揺れている部分を、クロスに並べたカードで改めて認識出来たり。

やられたなーって感じです(笑)

マインドの凝り固まりが、私を怖気付けさせるのか!?

過去のパターンを繰り返し気味なのも、あぁ、よくわかる。

でも、それらの根本的な解決への糸口は、確実にあるという不思議な感覚が、私の中に溢れました。

カード+ストーンのエネルギーがぐっと導いてくれるような不思議な感覚。

それに、ほうこちゃんの素晴らしいナビゲートで、ハートがあたたまって、
ふっと力も抜けて、
よーし、このまま大海原に出ちゃおうかっ!って気分になってます!

P2288078

あまりにたくさんの宝が詰まったセッション・・・!

Aさま(女性・横浜市)

ストーンクロスは、私にとって、
このタイミングで受ける事が出来て、
新たなスタートの後押しをしてくれるメッセージとなった気がします。

今まで、自分でカードはよくしていたけど、
自分でするのとは全く違い、やはりとっても不思議なセッションでした。

あー分かる分かるって所や、自分が気がついていなかった所など~。

ほうこちゃんのインスピレーション?もボンボン登場して、
ホントに面白かった!

あまりにたくさんの宝が詰まったセッションだったので、
ちょっと興奮してしまって、写真撮るのすっかり忘れてしまったけど、
残しておけば良かったなーーーとちょぴり後で思いました。

そのセッション当日もそうですが、
何か次の日とか、日にちが経つと、
更にメッセージが、より自分の中に入って来る感覚を、今感じています~!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミッキーマウスかピエロ?

7.Tさま(女性)より

 このセッションを受けるのに、一番聞いてみたいことは体のことでした。私は病気になってから自分なりのやり方で体と向き合ってきたのですが、これでいいのだと思っていても時々不安になります。前回のセッション(光のシェルター)でも、まず体の状態を聞き、すごく反応していると教えてもらい、とても安心しました。今回はその時より症状的に色々出ていて、ぜひともその意味を聞いてみたいと思ったのです。

 セッションのはじめに、聞きたいことは?と言われ、とりあえず体の事しか考えていなかったのですが、もっといろいろ聞けると聞き、雑談みたいな感じで話している中ですごく細かい笑っちゃうような事がいろいろ出てきました。でもこれも後でよくぞ出してくれたと思うような事もあって。。。聞き出し上手?な、ほうこさんの力でしょうか?
 
その後、エネルギーワークに入りました。私は椅子に座って準備。ワークが始まると、不思議な事に後ろのほうからほっぺを引っ張られる感じというか、耳を引っ張られるというか、笑った顔にさせられてしまう感覚が続きました。イメージはミッキーマウスかピエロ?戻そうとしてもどうしても口角が上がって口が開いてしまうのです(笑)。そしてすごくあくびが出ました。目を閉じた中は、最初ストロボのような光が見え、紫ピンクの綿のようなものがモワモワ包み込んでくる感じがしました。笑った顔のまま時が経ち、急に寒くなってモワモワが消えたと思ったら、ほうこさんからの終了のお電話が鳴りました。

 まずほうこさんに「すごく笑わされたんだけど?!」と聞いたら、ほうこさんにもマスターダネルはいつも頭に手を置くというか、頭をいじられる感じがすると言っていて、美容院みたい?なんて話に。不思議です。そしてまず体のことを聞く前にほうこさんから「長い髪になにか感じることある?」と聞かれ、思いつかず。なんだか長~い髪をいとおしそうになでて幸せそうな私が最初に見えたそうで。その後思いついたのは子供の頃母の体調が悪くて田舎に預けられることになったとき、ばっさり切ったな~という事、そして考えていくうちに、何か誰かのために犠牲?になるときに(髪の手入れをしている暇が無い)長い髪をばっさり切る事をしてきたような気がして、いつから自分を(髪を)慈しんでいないんだろう…と思ったりしました。そして体のことですが、前回にくらべてすごく軽くなっていると言われ、各チャクラごとの感じも見てくれました。上のほうのチャクラはもう開いていて光が入っているから意識しなくていいとか、前回がっちりガードされて閉まっていると言われた下のほうのチャクラも開いていて、それぞれにメッセージがありました。とにかく、歩んできた道は失敗ではないという心強い言葉をもらえ、ものすごく心が楽になりました。そこからはちょっとした家族のことや思ったことに対しての答え。たとえば「夫や母に私が強い思いをぶつけると怪我をする(受ける必要がある、必然)」とか、「夫との考えの相違(かつての自分のように相手を愛して抱きしめなさい)」、「息子のずっと続いてる便秘(あなたとご主人の感情の渦に巻き込まれる必要がなくなったときに、彼の自己の力がてこの原理でたちあがってくる)」、「掃除について思うこと(インナーチャイルドとの関係、思いを吐き出しなさい)」、というような事から「海より山が好きみたい(本当の欲求に気がついた)」、というような事まで(笑)。びっくりするほど雑談の中からたくさんの事を質問として取り上げてくれ、笑っちゃうやらうれしいやら。その答えはいちいち勇気をくれるような腑に落ちるような、私にとって重要なものとなりました。

そしてさらに私は「虐待を受けたサバイバー」であるという言葉、それはほうこさんが詳しく説明してくれました。なんと自分を知らなかったんだろう…という思い。そして生きていくうえですごく重要ななにかが見えた気がしました。それから妖精のサポートがあるということ、あとはハートに黄色い石が見えるということ。なんという短時間で盛りだくさんのフルコースのようなセッションだったのだろう…。。。と終わった後しばらく思い返すのにけっこうな時間がかかりました。
 実はその直後、体調的に大きな変化があり、自分の意に反して手術をしたり入院をしたりすることになってしまいました。でもこのマスターダネルのセッションを受けて、安心して自分の道を行きなさいとメッセージを頂いていたおかげで、以前なら受け入れられなかったであろう事柄のすべてを受け入れ、体にもほんとうに感謝することができました。マスターダネルのセッションを記録(殴り書きですが)したメモは持ち歩いていて、何かあると時々見ているのですが、その度にやっぱり口が笑ってしまうような引っ張られ感を感じます。それはどういうこと?と今度またほうこさんに聞いてみたいと思います。いろいろあって遅くなってしまいましたが、本当にたくさんのメッセージとパワーをもらいました。

マスターダネルさま、ほうこさま、ありがとうございました。

DSC00756

空豆入りコロッケ

6.Oさま(女性)より

法子さんとの電話を終えて…

「空豆入りコロッケ」の衣つけ作業をして…
夫が帰ってきてから揚げるから冷蔵庫へ入れようと
冷蔵庫を開けた途端、
先に作って入れておいた「タコと水菜のサラダ」のお皿が
バランスを崩したのか?(そんなに不安定な場所へ置いたつもりもないけど…)
床へ落ちて来て…お皿もろとも木っ端微塵になってしまいました。

理由なんて後付けなのかもしれないけど…

そのお皿は、セッションで話していた以前の彼と出逢った頃に、
一目惚れして…20歳の私には結構背伸びした値段のモノで…

16年、ずっと使ってました。

彼に「肉じゃが食べたいよ」と言われて、
「今度作るね」と…その割れたお皿に盛ったこともあった。

何故だか彼との終焉を迎えた気がしました。

ふいの思い出の場所での涙…

セッションで話した2人の旧友との再会、そして先程の法子さん…
久々にいっぱい発した彼の名前。
いっぱい聞いた彼の名前。

そして「前世は彼の母親だった」のかも…って話。

漠然と「男の子を一人授かりたい」とずっと願ってた私のこと。
 
飼っているワンコと駅まで夫を迎えに行って、
階段を降りて来る夫の姿に胸が熱くなったこと…

いっぱいいっぱい「好きよ」と言いたくなって
帰り道、ずっと「好きよ」と言い続けてた。

全部、全部をつなぐ必要はないかもしれないけど、
今の私には、全部「必然」なことだったように思います。
 
そして、やっぱり「今の私で良かった」と強がりでもなく思えました。

いいきっかけを作ってくれて本当にありがとう。

私には必要な時間でした。

あれからワンコは私のそばにピトっと寄り添ってます!

我が家の平穏は幸せのかたち…

またゆっくりお願いします!

DSC02944

ゴミ箱に捨ててきた感情

5.Hさま(女性)より

~継続セッションのご感想~

2回目のセッションありがとうございました。
希望を汲み取ってこのセッションを継続にしてもらったことの
大きな意味をまず、感じています。

今回私は、前回頂いた、マスターダネルからのメッセージの中で
自分の中で抵抗があったり、奥まで入りきらず、噛み砕けなかった部分を、
今回のセッションまでに内側の声を自分なりに聞いて、得られた気づきや
サインと思われる出来事とともに、素直にほうこさんにフィードバックすることから、はじまりました。
その時も、ほうこさんの、クライアント側にまず委ねて、それを受け取り、
特にキーとなっている部分を取り上げ、上手にそれをまとめてくれる。

そのプロセスが、まるで優しく動くふるいの中で、
少しずつ少しずつ砂がサラサラと落ちていって、
自然と光を放つ粒だけがその手に残るような、
そんな、自然で、すっきりとした、優しい時間でした。

ヒーリングエネルギーを受け取っている最中は、前回が沢山のビジョンがフラッシュバックのように見えたのに対し、今回は、始まってすぐから涙がとめどなく溢れはじめ、そのエネルギーに包まれながら、私の中の声を聞いていました。
私の中の声同士が対話をしていました。
その言葉は私が、私の中にしまい込んでいた言葉たちで、
その言葉にびっくりしながらも、その箱を開けたことに感動していました。

ほうこさんを通して受け取ったマスターダネルからのメッセージもまた、
同じと思えることを現していたり、私の体験とマスターダネルからのメッセージが
まさに同じタイミングで起こっていることに、私が取り組んでいるこの癒しは
もう、勢いをつけて進んでいることを確信しました。

今は、次のセッションまでの時間を、一日一日味わっているところです。
私が取り組んでいるのは「悲しみの奥の怒り」なのですが、
今回、何かまた現実に何かが起こるのかと思っていましたが、
とても穏やかな日々のようにも感じます。

少しずつ少しずつ、私の中の真実の言葉を知っています。
それは、今だから知りえた私の中の真実の言葉。
それを大切なギフトだと感じています。
あの時クシャクシャにしてゴミ箱に捨ててきた感情を、
今、その小さなカケラから拾い出して、それがごみではなくて
光だったことに気づかされています。
私は、そのカケラを自分のポケットに大切にしまうように
私のハートのスペースの中に迎え入れています。

そのスペースは最初から用意されていた場所だったように、
自然に私の中に入っていきます。

先日は、走り出している列車が、立ち寄るべき私の中の駅に止まり、
私はその列車をしばし降りて、そこに溢れる空気の中で思い切り深呼吸しているような感覚に浸っていました。

まだまだ自分の中の抵抗も感じますが、今このことをこうして書いている
自分の感覚はまぎれもない真実だということも理解しています。

その抵抗について、またほうこさんとマスターダネルと一緒に
取り組んでいけることにとても安心感を感じています。

次回も楽しみにしています。

本当にありがとうございます。